2020年01月04日

第69回中山金杯と第58回京都金杯の予想の予想

2020年1月5日 中山11レース 第69回中山金杯

◎レッドローゼス 〇ノーブルマーズ ▲クレッシェンドラヴ
△サダル・カデナ・ギベオン

見解
あけましておめでとうございます。(喪中の方は除く)。今年もよろしくお願い致します。あくまでも、競馬予想はブログで続けます。
中山金杯は、逃げ・先行馬が揃った印象。内枠を引いた差し馬を狙ってみたいと思います。中でも福島記念、4コーナー15番手と言う絶望的な位置から、最速上がりを使い5着に追い込んだレッドローゼズ。この馬に期待したいと思います。中山芝【3321】とこう愛称。芝2000メートル【3335】と、これ以上ない条件で走れるのは強みだと思います。福島記念を勝ったクレッシェンドラヴは人気を背負うので、花イェンに動くでしょう。そこを差すのが田辺騎手ですよ。ノーブルマーズは外国人騎手騎乗で、大駆けがありそう。

「続きを読む」以降は第58回京都金杯の予想
続きを読む
posted by 雷庵博人 at 20:09| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月29日

ミカエルシチーが出走予定です(2019年12月30日)

1口出資している愛馬、ミカエルシチーが出走予定です。

2019年12月30日 園田競馬11レース オッズパーク2019杯A2A23歳以上特別 ダ1230

3枠3番 ミカエルシチー  吉村智騎手 56キロ

前走は、騎乗予定の吉村騎手は落馬負傷で騎乗できず、かつ乗り替りでスタートで躓くという、二重の不利があり、それでも2着に来ました。相当に能力があります。あくまでも園田ではの話ですが。ここでも期待したいですね。
posted by 雷庵博人 at 21:34| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月27日

第36回ホープフルステークスの予想(2019年12月28日)

2019年12月28日 中山11レース 第36回ホープフルステークス

◎パンサラッサ 〇コントレイル ▲ブラックホール
△オーソリティ・ワーケア

見解
「同厩舎の2頭出しですよ。なんでわざわざ人気のある方に勝たせますかね」。カリスマ競馬予想家・清水成駿氏はこううそぶいた。考えると、なぜ矢作厩舎は2頭出しなのか。矢作厩舎と言えば、先週の有馬記念をリスグラシューで勝った、今を時めく厩舎だ。東スポ杯を好時計で勝ったコントレイル。2戦2勝、しかも2戦とも最速上がりをマークしている。押しも押されぬ1番人気候補。なのに、なぜエリカ賞6着のパンサラッサをこのレースに使うのか。普通なら、年明け1週目の自己条件に使うのがセオリーだ。1勝馬をあえてG1を出走させるのは、勝算があるからだろう。ここは矢作厩舎の2頭出し、人気薄の馬に注目する。なおパンサラッサは筆者がPOGで指名した馬である。
posted by 雷庵博人 at 17:33| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月20日

第64回有馬記念の予想

2019年12月22日 中山11レース 第64回有馬記念

◎リスグラシュー 〇アーモンドアイ ▲キセキ △ヴェロックス

見解
本来であれば、アーモンドアイを本命にするべきなんでしょうけど、どうしてもリスグラシューの単複を買いたい。宝塚記念、コックスプレートと2連勝。馬が化けたとしか思えない強い勝ち方。今のリスグラシューならアーモンドアイに勝てるかもしれない。レーン騎手との相性も抜群。久々に夢を買う有馬記念になる。
posted by 雷庵博人 at 17:46| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月13日

第71回朝日杯フューチュリティSの予想(2019年12月15日)

2019年12月15日 阪神11レース 第71回朝日杯フューチュリティS

◎レッドベルジュール 〇サリオス ▲タイセイビジョン
△ウイングレイテスト・ビアンフェ・ペールエール

見解
これまで2歳G1に縁のなかった、名門・藤原英厩舎が満を持して送り出したレッドベルジュール。2戦2勝で2戦とも最速上がりをマーク。自在性があり、軸馬にふさわしい。ただ、ここは馬券は見送り。
posted by 雷庵博人 at 17:19| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする