2008年02月14日

選手を車のボンネットに昇格させる前に

チームを昇格させて監督を胴上げしないと!

仙台4選手、酔っ払って車壊す!ネット書き込みで発覚(スポーツ報知2月13日)
Jリーガーが泥酔してキャンプ地で大暴れした。J2仙台の4選手が6日夜、宮崎・延岡市で飲食後、同市在住の男性の乗用車を破損させていた。事態が発覚した12日、クラブが同市内で明らかにした。相手方とは修理費用を負担することですぐに示談をしたというが、現場からクラブ関係者への連絡まで4日かかり、Jリーグへの報告と公表も6日後と、対応の遅さが今後問題となりそうだ。12日夜、延岡市内の宿舎で事態を明らかにした仙台・手倉森誠監督(40)と同広報によると、事件が起きたのはキャンプ中の外出禁止が解けた6日夜。参加選手全員で市内の焼き肉店で食事会を開催。会の終了後、泥酔したMF金子慎二(20)が店の隣の駐車場に止めてあった軽のワンボックスカーの屋根に乗って、屋根前方を壊した。金子以外に、北京五輪を目指す反町ジャパンに招集されたこともあるDF一柳夢吾(22)、DF細川淳矢(23)、MF富田晋伍(21)の3選手もかかわった。

ベガルタサポーター、選手泥酔大暴れに「なぜ?」(スポーツ報知2月13日)

仙台4選手は3か月減給…社長が会見で謝罪(スポーツ報知2月13日)

友達のベガルタファン、本気で怒ってたよ。
「ふざけるな、土下座しろ」って

気持ちは分るなぁ。キャンプで泥酔ってありえない

あっ、広島のキャッチャーがスナックで泥酔して、アゴをカチ割られたw

ジーコジャパンの選手が合宿を抜け出してキャバクラ通いw

スポニチさんの「プロ野球 日めくりカレンダー」並に黒歴史を発掘してしまった。

泥酔してやんちゃした選手は茂原岳人選手を見習って更生するように。

続きを読む
posted by 雷庵博人 at 22:39| Comment(4) | TrackBack(0) | スポーツ・アラカルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月12日

2月12日は「肩に小錦記念日」でした

すっかり忘れていた。2月12日が「肩に小錦記念日」だった事を。思い出せたのはスポニチさんの好企画「プロ野球日めくりカレンダー」のおかげです。

【2月12日】1998年(平10)  5億円投手ヒルマン「肩に小錦が乗っかられたようだ」
キャンプでサボってもシーズンで結果を出し、チームの優勝に貢献したヤクルト・ホージー外野手は終わってみれば笑い話で済んだが、97年に2年5億円の契約でロッテから移籍した、エリック・ヒルマン投手には巨人首脳陣も笑えなかった。「15勝はする」と約束した97年、左肩の違和感を訴え続け、2試合で0勝1敗。巨人のBクラス4位の戦犯となった左腕は、契約最終年に復活を誓い、この日志願してフリー打撃に登板した。打者8人に78球。外野への飛球はわずか1本という上出来の内容に堀内恒夫ヘッドコーチも安堵の表情を浮かべたが、マウンドから降りてきたヒルマンは左肩をさすりながら、何度もこの言葉を繰り返した。「Pain(痛い)」。どれくらい痛いのか。ヒルマンは大真面目な顔で言った。「(大相撲の)小錦に乗っかられたような感じだ」。 


続きを読む
posted by 雷庵博人 at 21:07| Comment(9) | TrackBack(0) | スポーツ・アラカルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月27日

●日本製紙0-5 王子製紙○

080127_134957.jpgアイスホッケー・アジアリーグ・ダイドードリンコアイスアリーナ(東京都西東京市)

最後まで集中した王子製紙のいい所が出たゲーム

日本製紙クレインズはミスが目立ち、そこから王子製紙のカウンターで失点。

モチベーションの違いがスコアにそのまま出た

第一ピリオド
日本製紙0-2王子製紙

第二ピリオド
日本製紙0-3王子製紙

第三ピリオド
日本製紙0-0王子製紙

試合終了
●日本製紙0-5王子製紙○

posted by 雷庵博人 at 15:25| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ・アラカルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月30日

KEIRINグランプリ当日の立川競輪

071230_130516.jpg随時レポート入れます

さすがにグランプリ。客入りがいつもと違う。

いつもは閑古鳥の1コーナー、4コーナーのスタンドが満員御礼。

食べ物も車券も行列。

一雨降りましたが、暖かく快晴の立川競輪場。

続きを読む
posted by 雷庵博人 at 14:05| Comment(3) | TrackBack(0) | スポーツ・アラカルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月29日

KEIRINグランプリ07予想

12月30日 立川12レース KEIRINグランプリ07
出走表

本当に難しい。

スタートは誘導の後ろを佐藤が取って、3番手は手島。山崎が5番手、小嶋が8番手。残り2周の青板周回で小嶋が動く。打鐘で小嶋が主導権。佐藤は引いて、山崎が追いかける。手島は渡辺の後ろに切り替える。残り1周で小嶋が逃げる。佐藤・山崎・手島はどのタイミングで捲るのか。

さっぱりわかりません。

少なくても、佐藤は自分が勝てるタイミングでしか捲らないだろうし、山崎の発進に合わせて捲っても勝てない。山崎を7番手に置いてバックで捲りたい。そのときには手島も仕掛けるだろう。

渡辺が捲ってきた山崎(佐藤)を外に張った瞬間に手島がイン強襲。

そうはうまくいくまいw。

続きを読む
posted by 雷庵博人 at 20:53| Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツ・アラカルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月19日

北京オリンピック・ハンドボール予選がやり直し

こんな事があるんですねぇ。

前代未聞!五輪予選やり直し(スポニチ12月19日)
ハンドボールのアジア連盟は現在、クウェートの王族が事実上支配している。そのため、アジア地区の大会では中東びいきのジャッジが目立ち、9月の北京五輪男子アジア予選(愛知・豊田市)でも「中東の笛」でクウェートが全勝優勝。韓国が2位で五輪最終予選に進出し、3位の日本は五輪出場権を逃した。あまりのひどさに韓国と日本が大会後「世界選手権、五輪に通じる大陸予選はすべてIHFの直接管理下で実施すべき」など3点の要望書をIHFに提出。「予選やり直し」は現実味が薄いとして最後の項目だった。IHF理事会では(1)当該審判員を追放処分(2)男子だけ再開催――とする案も検討されたが、日本側が反対。多数決で男女とも再開催が決まった。
これが事実ならどうしてもっと日本ハンドボール連盟は我々国民に事実を知らしてくれないのか。残念でならない。まあ自分に何が出来るという訳でもないんだがw。ただ、予選が終わった後でこういう話がまったく伝わらないってのはどうなんだろうかと。水くさいじゃねえか。

逆に言えば、スポーツジャーナリズムの底辺に身を置く人間として恥ずかしい。「スポーツライター予備軍」の看板を下ろそうか。それぐらい考えさせられた。

それにしても、日本開催で「中東の笛」が吹けてしまうハンドボールのアジア連盟。そんなに阿部四郎レフリーが存在するのか。

続きを読む
posted by 雷庵博人 at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ・アラカルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月17日

ジャパンXボウルファイナル

071217_193042.jpg
試合終了
○松下電工 33-13 富士通●
1Q(17−6)2Q(10−0)
3Q(6−7) 4Q(0−0)

前半で勝負が決まってしまった。松下電工の完勝

posted by 雷庵博人 at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ・アラカルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月05日

小橋健太が勝ちました!腎臓ガンに勝ちました!

YouTubeで12月2日に日本武道館で行われたプロレスリングノア、三沢光晴・秋山準vs小橋健太・高山善廣戦の動画を拾った。この試合は腎臓ガンに侵された小橋選手の546日ぶりのレスラー復帰戦。

ようやく見ることができた。

鉄人健在!小橋が「奇跡」の復活/ノア(日刊スポーツ12月3日)

魂が震える、本当に素晴らしい試合だ。
試合は三沢選手の雪崩式エメラルドフロウジョンを受けた小橋選手がピンを取られる。しかし、この試合の真の勝者は小橋選手。実況アナは言う。

「小橋健太が勝ちました!腎臓ガンに勝ちました!」
「強いという事は、こういう事だ!」

その通りだと思う。
人間、あきらめちゃだめだな。
最後まで最善を尽くさないと。

試合後のインタビューで
「小橋さん、小橋さんにとってプロレスとは何ですか?」
と聞かれ
「俺が聞きたいっす。俺が聞きたい。何なんだろう。答が分らないからまたリング帰ってきたのかもしれないし、答が見つかったらリングに帰らなかったのかもしれない。答が分らないからもう一度リングへ帰ってこようと思ったのかもしれない。だから、自分にとっては分らない。これからも分らないかもしれない。自分が辞めるまで答が出ないと思う。だからプロレスをやり続けるんです」
と答えたのが印象的。
小橋さん、プロレス=グレートジャーニーなんですね。

小橋さん、復帰おめでとうございます。
これからも応援させてください。

12.2NOAH武道館大会 小橋健太復帰戦 
12.2NOAH武道館大会 小橋健太復帰戦 その2
12.2NOAH武道館大会 小橋健太復帰戦 試合後コメント

続きを読む
posted by 雷庵博人 at 23:15| Comment(4) | TrackBack(1) | スポーツ・アラカルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月30日

立川競輪観戦記

スポーツニッポン杯決勝戦は金澤竜二選手(福島91期)が優勝。残り一周から先行、そのまま逃げ切り。


続きを読む
posted by 雷庵博人 at 17:53| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ・アラカルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月01日

中日ドラゴンズが日本一

佐藤藍子です。9回表は岩瀬投手が登板すると思いました。

冗談はさておき、中日ドラゴンズの関係者の皆さん、ファンの皆さん、53年ぶりの日本一本当におめでとうございます。

委細は後日に記載致しますが、落合監督の「ぶれない」心に感服致しました。

中村ノリのインタビュー!人間は生まれ変わる事が出来る。それを教えてくれた。

結果はともかく、ファイターズは胸を張って北海道に戻って下さい。パ・リーグの代表なんだから。

ひとまず今年のプロ野球も終了。味わい深いシーズンでした。

続きを読む
posted by 雷庵博人 at 20:55| Comment(8) | TrackBack(14) | スポーツ・アラカルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月30日

千葉競輪から

071030_150646.jpg千葉競輪場こそ、千葉県民最後の日に相応しい。
折しも、今日は開設58周年記念競輪。

車券を通じて千葉県・千葉市の税政に貢献致します。

写真中央、緑の6番車は地元・千葉の生んだグランドスラマー。滝澤正光先生。

続きを読む
posted by 雷庵博人 at 15:42| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ・アラカルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月03日

ハニカット陽子選手が引退

長い間おつかれさまでした。

走り高跳びのハニカット陽子が現役引退(日刊スポーツ7月3日)
太田陽子 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
お知らせ はにぶろぐ

シドニーオリンピックの予選に通過した際の「花マルポーズ」や「プレッシャーはあったけど、『跳べばいいんだろう』と開き直った」といった本音トーク。

すっかりファンになりました。その後も某実業団と契約解除後ブログでスポンサー獲得を目指すなど、派遣社員契約として生活するなど型にはまらない奔放さ。

見た目もこざっぱりとして「姐さん」的オーラが出ていました(同級生だけど)。

続きを読む
posted by 雷庵博人 at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ・アラカルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月26日

茂原選手に7試合の出場停止処分

以前から当ブログで取り上げる機会が多かった、ヴァンフォーレ甲府の茂原岳人選手。茂原選手は20日のFC東京戦で判定に対して異議を唱えて警告を受け、主審(家本氏)につばを吐いて退場

その結果がこれ。

甲府・茂原が7試合出場停止…審判につば吐き、暴言、破損行為(サンスポ6月26日)
茂原は20日のFC東京戦(味スタ)で家本主審に異議を唱えて警告を受けると、同主審に向けつばを吐き退場処分に。さらに侮辱的な発言をし、ロッカーへ戻る際に運営部品(ADコントロールボード)を破損させた。Jリーグは規律委員会で茂原から事情聴取を行い、日本協会の懲罰基準に照らして審議。(1)つば吐きについて4試合、(2)侮辱的発言について2試合、(3)破損行為について1試合、計7試合の出場停止処分とした。Jでは95年8月に横浜FのGK森敦彦が審判にボールをぶつけて3カ月(計21試合)の出場停止処分を受けた例はあるが、7試合停止は最近では異例の厳罰となった。茂原は06年3月、泥酔状態で女性宅に誤侵入したことで逮捕され、当時所属の柏から契約を解除されたが、猛省して現在は甲府の中心選手として活躍。今季はリーグ11位の6得点をあげていた。
今回の一件とまったく関係のない泥酔住居侵入事件をさりげなく織り込むのフジサンケイクオリティ。

といいつつ「例の一件」に関する当ブログの参考文献
えのきどいちろう氏、茂原岳人選手を語る
茂原選手が練習生として甲府で更生を誓う
茂原がついに正式契約!
♪海野〜俺の海野〜大きなその愛よ

続きを読む
posted by 雷庵博人 at 23:52| Comment(3) | TrackBack(0) | スポーツ・アラカルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月13日

「お前、オウンゴール級のバカだな!」

被害に遭われた女性に対し、心よりご同情申し上げます。

各社の記事を精査した所、徐々に全貌が明らかになりつつあります。菊地選手もとい菊地容疑者逮捕の様子が。特に読売新聞の記事を読むと、それこそ大和龍門さんではないが「お前、オウンゴール級のバカだな!」と言いたくなる。

ジュビロ磐田・菊地選手を逮捕、女子高生にみだらな行為(読売新聞6月13日)
女子高校生にみだらな行為をしたとして、静岡県警浜松中央署は13日、同県磐田市中泉、サッカーJリーグ・ジュビロ磐田の所属選手菊地直哉容疑者(22)を県青少年環境整備条例違反=淫行(いんこう)=の疑いで逮捕した。調べによると、菊地容疑者は5月下旬ごろ、浜松市内を自転車で下校途中の高校1年の少女(15)に道を聞くふりをして声をかけ、路上に駐車中の車内でみだらな行為をした疑い。菊地容疑者は少女が拒否したにもかかわらず、約1万円を手渡したという。少女が、菊地容疑者が自転車の前カゴに置き忘れた財布を持って同署に相談したため、身元が発覚した。菊地容疑者は「いつばれて、選手生命が終わってしまうか心配していた」と供述しているという。 
>>「いつばれて、選手生命が終わってしまうか心配していた」
自首しろよ。

この調子だと余罪があるかもしれませんね。だとすれば、コチラの方面でもレギュラーでメンバーだったのかもしれません。

ジュビロ菊地容疑者を逮捕=高1女子に車内でわいせつ−静岡県警(6月13日時事通信)
容疑を認め、「いつばれるかびくびくしていた」と話しているという。(中略)女子生徒が当日、同署に被害を申告。菊地容疑者が生徒の自転車の前かごに、免許証が入った財布を忘れていたことから浮上した。


神は罪を憎まない むしろそれがバレるマヌケさを憎む(立川流家元・立川談志)



続きを読む
posted by 雷庵博人 at 23:52| Comment(4) | TrackBack(1) | スポーツ・アラカルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月24日

日本バスケ協会の中の人、刑事告発される。

ついに来るところまで来てしまったようです。
13億円赤字でバスケ幹部を刑事告訴へ…日本協会内紛泥沼化(スポーツ報知5月24日)
昨年に日本で開いたバスケットボールの男子世界選手権で約13億円の赤字を出した責任を問い、高知県協会の小谷匡宏会長と日本協会の平井文徳評議員ら複数の評議員が24日、日本協会の幹部を刑事告訴すると発表した。25日に東京地検に告訴手続きを取る予定。同協会の内紛は泥沼化の様相を呈してきた。小谷会長らによると、日本協会執行部は世界選手権の決算が予算を大きく上回ると予測できたにもかかわらず、支出を抑える努力をせず背任の疑いがあるという。開催地への負担金要請で公金詐欺に相当する行為もあったとしている。日本協会の松岡憲四郎事務局長は「こちらは告訴に該当することは何もしていないという認識。内容を見て対応する」と話した。世界選手権の赤字の半額を負担とするという日本協会の2006年度補正予算案が3月の評議員会で否決され、新年度予算も組めない異例の状態が続いている。告訴となれば、予算案を再審議する27日の評議員会への影響も懸念される。
もうこうなったら、アシックスの鬼塚会長を除く(鬼塚さんはむしろ被害者)現執行部の皆さんはこれまでやってきたことを全て出し尽くしてください。それで白黒はっきりつけましょうや。

参考資料

日本バスケットボール界のまとめ

【バスケ好き達よ!】改革運動スレ【立ち上がれ!】

続きを読む
posted by 雷庵博人 at 22:56| Comment(4) | TrackBack(1) | スポーツ・アラカルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月23日

totoビッグ狂想曲

こういう時の日刊スポーツはいい記事を掲載するよなぁGJ!

ビッグ1等、どでかいことをした7店発表(日刊スポーツ5月23日)

個人的には、お店を公表するのはどうかなと思いますね。宝くじのようにそれに特化した「チャンスセンター」ならまだしも、本業が本屋さんやスポーツグッズ販売店とか本業に支障をきたすのではないかと。そういう意味で「イエローハット」の判断は妥当だね。ましてや「当選者のプライバシー保護」って観点で言えば、お店からプロファイリングされて、ばれたらたまったもんじゃないもの。

そんな中、堂々と「ビッグ的中」を主張する大物マジシャンがいらっしゃいます。


続きを読む
posted by 雷庵博人 at 23:10| Comment(2) | TrackBack(0) | スポーツ・アラカルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月10日

totoBIGのキャリーオーバーが

2007-0511-2051.jpg凄い金額になっています。一等は6億円の可能性も。キャリーオーバー約10億8800万円発生中!



写真は先週のtotoBIG。惜しくも4個ハズシでした
続きを読む
posted by 雷庵博人 at 20:55| Comment(3) | TrackBack(0) | スポーツ・アラカルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月07日

三ツ沢球技場にネーミングライツ導入

前身の横浜フリューゲルスを含めて、Jリーグのネタ球団(無論、褒め言葉です)として揺ぎ無い地位を確保した横浜FCにまたも大変な事が起こりました。本拠地の三ツ沢球技場にネーミングライツが導入されるのです。

横浜市環境創造局 三ツ沢公園球技場のネーミングライツ・スポンサー募集について

三ツ沢公園球技場に命名権導入へ/横浜市(神奈川新聞4月26日)
市が希望する条件は、年間八千万円以上で五年間以上。名称変更は二〇〇八年三月を予定している。球技場の正式名称として、冠に企業名や商品名を付けられるが、中田宏市長は「最後には『三ツ沢』と入れてもらいたい」と話している。



続きを読む
posted by 雷庵博人 at 22:29| Comment(4) | TrackBack(0) | スポーツ・アラカルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月10日

生活苦に負けるな!艾冬梅さん(26)

日刊スポーツになかなか趣き深い記事が掲載されていた。

中国の元選手が生活苦でメダル売却(日刊スポーツ2007年4月10日)

現役時代、輝かしい活躍を見せたアスリートが引退後「喰うに困る」というのは実はよくある話。

そうなると「過去の栄光をネットで売りさばいてしまえっ」となってしまう。それも自身のブログで。

これは21世紀の処世術なのでしょうか。

艾冬梅、郭萍的BLOG
艾冬梅さんがメダルを生活苦の為、売却する旨を書いたエントリー
艾冬梅さんのインタビュー記事

続きを読む
posted by 雷庵博人 at 23:44| Comment(4) | TrackBack(0) | スポーツ・アラカルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月19日

湘南ダービー前日記念「漢力検定」で遊ぼう!

競輪のG1レース第60回日本選手権競輪(競輪ダービー)が明日から平塚競輪場で開催されます。現行では唯一の6日間開催のビッグレースです。

先行選手が揃った北日本勢有利も、単騎で一発ありそうな手嶌・合志、脚力は輪界随一の小嶋、地元でアピールしたい南関東勢と多士済々。第1競争から白熱のレースが期待されます。

って俺は全国競輪施行者協議会かっ!

そんな競輪ダービー開催前夜を記念して、日本自転車振興会が監修するウェブサイト「漢力(おとこじから)検定」キャンペーンで遊んでみましょう。

続きを読む
posted by 雷庵博人 at 21:23| Comment(3) | TrackBack(5) | スポーツ・アラカルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする