2016年05月13日

第61回京王杯スプリングカップの予想

東京11レース 第61回京王杯スプリングカップ

◎アイライン ○サトノアラジン ▲エイシンスパルタン
△ロサギガンティア・サンライズメジャー・サクラゴスペル

見解
東京芝1400のスペシャリスト。アイラインの一発に期待。
posted by 雷庵博人 at 20:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月08日

第21回NHKマイルカップと第38回新潟大賞典の予想

東京11レース 第21回NHKマイルカップ

◎ロードクエスト ○メジャーエンブレム ▲トウショウドラフタ
△シュウジ・イモータル・ストーミーシー

見解
ロードクエストの池添騎手。桜花賞2着、天皇賞(春)2着とG1では、悔しい競馬が続いています。しかも、2戦ともハナ差で2着。ここは何としても勝ちたいでしょう。皐月賞はいつもより前々のポジションでレースを進め、8着と失速。今回は脚をためての直線勝負。この馬のベストパフォーマンスは、新潟2歳ステークスだと思いますが、NHKマイルCと同じ左回りのマイル戦。今度こその池添騎手。「二度あることは三度ある」ではなく、「三度目の正直」を期待したいです。

「続きを読む」以降は第38回新潟大賞典の予想。
続きを読む
posted by 雷庵博人 at 09:06| Comment(0) | TrackBack(2) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月30日

第153回天皇賞(春)の予想

京都11レース 第153回天皇賞(春)

◎フェイムゲーム ○ゴールドアクター ▲シュヴァルグラン
△タンタアレグリア・キタサンブラック・トーホウジャッカル

見解
「GTレースはカタカナ騎手から買え!」という馬券攻略本が民明書房から発売される昨今、やはりここもカタカナ騎手から馬券を買うのが的中への近道。今回は、ミルコ・デムーロがいない。ならば、ルメールか。そう思うの通常だが、あえてここはボウマンから。「こっちのカタカナかぁ」という狙い。フェイムゲームは長距離が得意のステイヤーで、昨年の天皇賞(春)2着馬。ゴールドシップより強い馬がいないメンバー構成なら、この馬が勝っても不思議じゃない。
posted by 雷庵博人 at 21:06| Comment(5) | TrackBack(2) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月29日

第23回青葉賞の予想

東京11レース 第23回青葉賞

◎アルカサル ○レッドエルディスト ▲レーヴァテイン
△プロティガルサン・メートルダーム・ヴァンキッシュラン

見解
小頭数ながら実力馬が揃い、見ごたえのある一戦になりそうだ。注目は2戦2勝のアルカサル。POGで指名した馬なので、何としてもダービーへの出走権を得て欲しい。
posted by 雷庵博人 at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月23日

第51回フローラステークスと第47回マイラーズカップの予想

東京11レース 第51回フローラステークス

◎ゲッカコウ ○チェッキーノ ▲パールコード
△ビッシュ・エルビッシュ・フロンテアクイーン

見解
器用に立ち回れるゲッカコウに期待する。長くいい脚を使える馬で開幕週の馬場に合うはず。

「続きを読む」以降は第47回マイラーズカップの予想。続きを読む
posted by 雷庵博人 at 21:02| Comment(4) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月22日

第13回福島牝馬ステークスの予想

福島11レース 第13回福島牝馬ステークス

◎ハピネスダンサー ○シャルール ▲ウインリバティ
△アースライズ・メイショウスザンヌ

見解
ここ3戦消化不良のレースが続くが、牝馬限定重症では能力上位のハピネスダンサー。吉田隼人騎手もこれで3度目の騎乗。速めに仕掛ける強気なレースを見せて欲しい。
posted by 雷庵博人 at 18:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月16日

第76回皐月賞の予想

中山11レース 第76回皐月賞

◎リオンディーズ ○サトノダイヤモンド ▲マカヒキ
△マウントロブソン・ロードクエスト・プロフェット

見解
先週の桜花賞。まさか、メジャーエンブレムが負けるとは…。やはり桜花賞はディープインパクト産駒が強い。さて、皐月賞。このレースはディープインパクト産駒が苦手にしているレース。過去10年でディープインパクト産駒は優勝したことがない。となれば、キングカメハメハ産駒の◎リオンディーズを本命にしたくなる。
posted by 雷庵博人 at 21:15| Comment(0) | TrackBack(1) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月15日

第18回中山グランドジャンプと第21回アンタレスステークスの予想


中山11レース 第18回 中山グランドジャンプ

◎サナシオン ○ワンダフルワールド ▲ディリアンパープル
△オジュウチョウサン・メイショウアラワシ

見解
昨年の最優秀障害馬のアップトゥデイトが出走回避。小頭数のレースになり、抜きんでた実力の持ち主◎サナシオンがマイペースの逃げに持ち込み、そのまま押し切りそうだ。

アンタレスステークスのアウォーディーと東西重賞勝利濃厚、松永幹夫とノースヒルズ祭りになりそうだ。

「続きを読む」以降は第21回アンタレスステークスの予想
続きを読む
posted by 雷庵博人 at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月09日

第76回桜花賞の予想

阪神11レース 第76回桜花賞

◎メジャーエンブレム ○ジュエラー ▲アットザシーサイド
△ウインファビラス・シンハライト

見解
メジャーエンブレムのスピードの持続力は、まさに父ダイワメジャーや、父の妹ダイワスカーレット譲り。マイペースで走れば後ろの馬は追走いっぱいになってしまう。キョウエイマーチのような逃走劇を期待したい。
posted by 雷庵博人 at 21:17| Comment(0) | TrackBack(2) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月08日

第34回ニュージーランドトロフィーと第59回阪神牝馬ステークスの予想

中山11レース 第34回ニュージーランドトロフィー

◎サーブルオール ○ダンツプリウス ▲ストラエンブレムア
△ハレルヤボーイ・ショウナンライズ・レインボーアンバー

見解
デビュー戦は芝2000。その後徐々に距離を短縮し、3戦目の黄梅賞では先行抜け出しで快勝したサーブルオール。中山のマイルに適性がありそう。

「続きを読む」以降は阪神牝馬ステークスの予想。続きを読む
posted by 雷庵博人 at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月27日

第46回高松宮記念と第23回マーチステークスの予想

中京11レース 第46回高松宮記念

◎アルビアーノ ○スノードラゴン ▲ミッキーアイル
△ヒルノデイバロー・ウリウリ・ブラヴィシュシモ

見解
G1はカタカナ騎手から買えば当たる。ルメール騎手騎乗のアルビアーノの単複を買う。スワンS1着、マイスCS5着でマイル路線ではトップクラスの能力を証明。前走のオーシャンSは直線で前が詰まる運の悪さ。それでも最速上がりなのだから、相当なスピード能力だ。

「続きを読む」以降は第23回マーチステークスの予想続きを読む
posted by 雷庵博人 at 09:38| Comment(2) | TrackBack(2) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月25日

第64回日経賞と第63回毎日杯の予想

中山11レース 第64回日経賞

◎ゴールドアクター ○アルバート ▲マリアライト
△サウンズオブアース・ディサイファ

見解
自在性があるゴールドアクターを本命。逃げてよし、差してよし、マクリも打てる。競馬界の村上義弘になれるか。魂のスクリーンヒーロー産駒。

「続きを読む」以降は第63回毎日杯の予想。続きを読む
posted by 雷庵博人 at 21:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月20日

第65回スプリングステークスと第64回阪神大賞典の予想

中山11レース 第65回スプリングステークス

◎マウントロブソン ○ロードクエスト ▲ドレッドノータス
△マイネルハニー ♡モウカッテル

見解
早めスパートから長くいい脚を使えるマウオントロブソンを本命視します。後方一気の追い込みが得意なロードクエストは対抗。中山1800ではやはり自在性と機動力を重視。

「続きを読む」以降は第64回阪神大賞典の予想続きを読む
posted by 雷庵博人 at 08:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月18日

第30回ファルコンステークスの予想

中京11レース 第30回ファルコンステークス

◎シュウジ ○トウショウドラフタ ▲ブレイブスマッシュ
△レッドラウダ・モンスターキング・ペイシャフェリシタ

見解
ここはシュウジのスピード能力に期待したい。
posted by 雷庵博人 at 21:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月13日

第34回中山牝馬ステークスと第50回フィリーズレビューの予想

中山11レース 第34回中山牝馬ステークス

◎ハピネスダンサー ○ルージュバック ▲シュントルボン
△アースライズ・シングウィズジョイ・リーサルウェポン

見解
小倉大賞典では、好位追走もコーナーを回るごとにポジションを下げたハピネスダンサー。それでも最後は追い込んで5着力のある所は見せた。すんなりと走れば重賞でも勝ち負け可能。吉田隼人湯の手綱さばきに注目だ。

「続きを読む」以降は第50回フィリーズレビューの予想
続きを読む
posted by 雷庵博人 at 07:59| Comment(0) | TrackBack(1) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月11日

第52回中日新聞杯とアネモネステークスの予想の予想

中京11レース 第52回中日新聞杯

◎ヤマニンボワラクテ ○アルバートドッグ ▲サトノノブレス
△クルーガー・メドウラーク・ケツァルテナンゴ

見解
ヤマニンボワラクテは重賞初挑戦のAJCC(G2)で、勝ち馬から0.3秒差の5着と健闘。G3のハンデ戦なら十分に通用する。開幕州の前が止まらない馬場。先行力があるこの馬にはうってつけ。中京芝で【2110】。ここで人馬ともに重賞初制覇だ。

「続きを読む」以降はアネモネステークスの予想
続きを読む
posted by 雷庵博人 at 20:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月05日

第53回弥生賞の予想

中山11レース 第53回弥生賞

◎リオンディーズ ○エアスピネル ▲マカヒキ △タイセイサミット

見解
非常に見ごたえのある一戦になりそう。ここは買うレースではなく、見るレースですね。あと、弥生賞に出走するモウカッテルをPOGで指名しました。ブリーズアップセールの即戦力をとりあえず1つ勝たせて、あとは徹底した小頭数のレースで空き巣狙い。ビバ!森厩舎。
posted by 雷庵博人 at 21:27| Comment(0) | TrackBack(2) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月27日

第90回中山記念と第60回阪急杯の予想

中山11レース 第90回中山記念

◎ドゥラメンテ ○ロゴタイプ ▲イズラボニータ
△アンビシャス・リアルスティール・マイネルラクリマ

見解
馬券的にはロゴタイプの複勝で勝負したい。先行力があり中山芝1800の鬼。オッズに注目したい。
勝って欲しいのは、昨年のPOGで指名したドゥラメンテ。レースを見るのが今から楽しみです。続きを読む
posted by 雷庵博人 at 19:59| Comment(0) | TrackBack(1) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月20日

第33回フェブラリーステークスと第50回小倉大賞典の予想

東京11レース 第33回フェブラリーステークス

◎ノンコノユメ ○ベストウォーリア ▲ホワイトフーガ
△モーニン・コパノリッキー・ロワシャルダン

見解
脚抜きの良い前が止まらない湿ったダートで、追込馬を本命にするのはどうかと思うが、ノンコノムメの脚はG1級。信じられないところから飛んできて、きっちり差し切る。

「続きを読む」以降は第50回小倉大賞典の予想続きを読む
posted by 雷庵博人 at 20:44| Comment(0) | TrackBack(1) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月19日

第66回ダイヤモンドステークスと第51回京都牝馬ステークスの予想

東京11レース 第66回ダイヤモンドステークス

◎タンタアレグリア ○カムフィー ▲フェイムゲーム
△スピリッツミノル・ファタモルガーナ・トゥインクル

見解
ダービーでも期待したタンタアレグリア。芝の中長距離では安定して走る。ここでも好勝負を期待したい。国枝厩舎と蛯名正義騎手のタッグは実績十分。

「続きを読む」以降は第51回京都牝馬ステークスの予想続きを読む
posted by 雷庵博人 at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする