2020年06月02日

セグレートシチーが出走予定(2020年6月3日)

1口出資しているセグレートシチーが、大井競馬に出走予定です。

2020年6月3日 大井競馬12レース ゲンマ賞 B3(四)(五) ダート1200

2枠2番 セグレートシチー 本田正重騎手 56キロ

前走は先行策から抜け出して、「勝った」と思いましたが、勝ち馬の末脚に屈しました。今回も好枠を引いたので、先行策からの抜けだしを期待します。
posted by 雷庵博人 at 16:35| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020−2021シーズン POG注目馬

2019−2020シーズンのPOGはブルトガングの死亡で終了しました。
無地であれば、コントレイルやサリオスと好勝負で来たと思うのですが…。
まあ、他に指名した馬がまったく走らなかったので、自業自得ですが。
さて、気を取り直して2020-2021シーズンのPOG。期待をして注目馬を公表しますよ。続きを読む
posted by 雷庵博人 at 06:49| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月29日

第87回日本ダービーの予想

2020年5月31日 東京11レース 第87回日本ダービー

◎コントレイル 〇サリオス ▲ヴェルトライゼンデ

見解
5月29日。東京の空にブルーインパルスが見事な飛行を見せた。医療重視者への敬意を示す飛行である。東京の青空に美しい飛行機雲が残された。まるで、コントレイル(馬名意味・飛行機雲)の優勝の前祝のように。こういうケントク会は以外に侮れない。と、言っても今回のメンバーではコントレイルの実力が抜けている。ここは素直に本命を打つ。相手はサリオス。皐月賞で正直、力の違いを感じるが、他の馬には先着を許さないだろう。一角崩しで狙いたいのは、ヴェルトライゼンデ。皐月賞で本命にした馬なので、改めて狙いたい。ホープフルSでコントレイルの0.2秒差2着に来ている。エンジン性能は遜色ないはず。コントレイルの単勝とヴェルトライゼンデの複勝。これを軸に今年のダービーを楽しみたい。
posted by 雷庵博人 at 17:10| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月22日

第81回オークスの予想

2020年5月24日 東京11レース 第81回オークス

◎スマイルカナ 〇デアリングタクト ▲ミヤマサクラ
△クラヴァシュドール・デゼル・リリーピュアハート

見解
長距離戦は、単騎逃げ。穴を開けるとすればこのタイプ。ハナさえ切れば3戦3勝。スマイルカナは穴で買うのにうってつけだ。他にハナを切る馬はいない。柴田大知騎手が冷静にペースを刻めば、桜花賞で強い勝ち方をしたデアリングタクトを逆転できる。かつて、オークスではイソノルーブルが桜花賞5着からオークスを逃げ切っている。この再現があっても不思議じゃない。
posted by 雷庵博人 at 17:26| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月15日

第15回ヴィクトリアマイルの予想

2020年5月17日 東京11レース 第15回ヴィクトリアマイル

◎ノームコア 〇アーモンドアイ ▲プリモシーン
△ラヴズオンリーユー・サウンドキアラ

見解
ノームコア、クロノジェネシスの姉妹には、馬券で大変にお世話になっている。昨年のこのレース。ノームコアを本命にして単複を取った。当然、今年もノームコアを本命にする。前走の高松宮記念杯は叩き台。着順は全く気にならない。昨年も中山牝馬S7着からの、ヴィクトリアマイル1着。叩き良化型なのだ。今年も単複を購入。
posted by 雷庵博人 at 16:52| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月08日

第25回NHKマイルCの予想

2020年5月10日 東京11レース 第25回NHKマイルC

◎ストーンリッジ 〇レシテンシア ▲サトノインプレッサ
△ルフトシュトローム・ウイングレイテスト・ラインペック

見解
風薫る五月の東京競馬場。鮮やかな緑の芝に「黒、青袖、黄鋸歯形」の勝負服がよく似合う。それもそのはず。金子真人HDの馬は、NHKマイルカップを実に3勝もしている。(クロフネ、キングカメハメハ、ピンクカメオ)。そして今年のNHKマイルカップには2頭の金子馬が出走する。父ディープインパクト、母アパパネの「金子・オブ・ザ・金子」血統の馬で、15着に終わった皐月賞からの巻き返しが期待できる。筆者はもう一頭の金子馬、ストーンリッジに注目する。父ディープインパクト、母クロウキャニオン。兄弟にボレアス、マウントロブソン、カミノタサハラがいる、老舗の金子ブランド。まず、新馬戦に世界のデットーリが騎乗している。それだけ期待の高い馬なのだろう。毎日杯6着が気になるが、これは勝負所の3〜4コーナーで、馬郡に包まれ、コーナーを回るたびにポジションを下げた。その影響だろう。昔の馬券戦術「奇跡のVライン」で言えば、【5・8・6】のポジション取りで、すんなり先行できれば、巻き返せる。あとは松田大作騎手の渾身の一撃を待つ。

関連記事
【NHKマイルC】レース歴代単独トップ3勝 金子真人オーナーのディープ産駒が怖い!皐月賞15着からの大逆転狙うラインベック、激走へ虎視眈々1勝馬ストーンリッジ(スポーツ報知2020年5月8日)
posted by 雷庵博人 at 08:17| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月01日

第161回天皇賞(春)の予想

2020年5月3日’(日) 京都11レース 第161回天皇賞(春)

◎ユーキャンスマイル 〇フィエールマン ▲モズベッロ
△キセキ・ミッキースワロー・ミライヘノツバサ

見解
充実期に入ったキングカメハメハ産駒(系)は勢いが止まる間買い続けろ。これは私の競馬格言だ。これに当てはまるのが、ユーキャンスマイル。昨年の新潟記念を目の覚めるような豪客で快勝すると、G1戦線でも善戦。休み明けの阪神大賞典を快勝。敵はフィエールマン1頭と言える、メンバー構成。代打の浜中騎手の、落ち着いた手綱さばきに期待したい。
posted by 雷庵博人 at 16:29| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月26日

セグレートシチーが出走予定(2020年4月27日)

1口出資しているセグレートシチーが、大井競馬に出走予定です。

2020年4月27日 大井競馬10レース アークトゥルス賞 B3(四)(五) 選抜特別 ダート1200

6枠11番 セグレートシチー 本田正重騎手 56キロ

前走は内枠から先行策。2着に粘りました。今回も先行策で活路を見出して欲しいですね。期待しています。単複を買います。
posted by 雷庵博人 at 21:02| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月24日

第51回マイラーズCと第55回フローラSの予想

2020年4月26日 京都11レース 第51回マイラーズカップ

◎フィアーノロマーノ 〇インディチャンプ ▲レッドヴェイロン
△ヴァンドギャルド・ヴァルディゼール

見解
重賞連続2着2回。ここは何として1着が欲しい。フィアーノロマーノの陣営のモチベーションは高い。G1ホースのインディチャンプは能力は高いが、香港遠征が中止になり、ここに矛先を向けてきた。あくまでも安田記念へのたたき台。単勝を買うならフィアーノロマーノだろう。ただ、馬券的な妙味はない。続きを読む
posted by 雷庵博人 at 17:17| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ルージュカプリスが出走予定(2020年4月26日)

1口出資しているルージュカプリスが出走予定です。

2020年4月26日(日曜) 1回福島6日 6レース 3歳未勝利 芝2000

ルージュカプリス ▲秋山稔樹騎手 51キロ

正直、中央競馬ではスピード不足かな。
posted by 雷庵博人 at 16:10| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月22日

ミカエルシチーが出走予定です(2020年4月23日)

1口出資している愛馬、ミカエルシチーが出走予定です。

2020年4月23日 園田競馬11レース 晩春特別A1A14歳以上特別 ダ1230

6枠6番 ミカエルシチー 笹田知(兵庫) 56.0キロ

前走から脚部不安で間隔が開きましたが、園田のオープンなら能力上位。ここも先行策からの1着ゴールインを期待します。ただし、当日の馬体重には注意が必要です。太目残りの可能性があります。相手はブラックランナーでしょうか。
posted by 雷庵博人 at 15:26| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月17日

第80回皐月賞の予想

2020年4月19日 中山11レース 第80回皐月賞

◎ヴァルトライゼンデ 〇コントレイル ▲サリオス
△サトノフラッグ・ダーリントンホール・ガロアクリーク

見解
4月18日の東京地方はかなり強い雨になりそうだ。翌日の中山競馬場の馬場もけっして良馬場にはならないだろう。時計のかかる渋い馬場。これに向きそうなのが、ドリームジャーニー産駒のヴァルトライゼンデ。良馬場の切れ味勝負では、ディープインパクト産駒の軍門に下りそうだが、パワーが求められる馬場なら、この馬でも勝負になる。中山コースは重賞を2回走って【0200】。ドリームジャーニー産駒は、先日のダイヤモンドSでミライヘノツバサが超大穴を空けている。ハマれば強い血統。父の主戦だった池添騎手の手綱さばきに期待だ。
posted by 雷庵博人 at 17:10| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ローズパルファンが出走予定(2020年4月19日)

1口出資しているローズパルファンが出走予定です。

2020年4月19日(日曜) 3回中山8日1レース 3歳未勝利 ダート1200

ローズパルファン 田中勝春騎手 54キロ

母系があの「バラ一族」。ダートでは実績のない、芝専用の牝系です。本来なら芝のレースに出走したいところですが、この時期の未勝利戦では、そんな贅沢は言っておられず、使えるレースに出走するしかありません。これでJRAのいう「公正競馬」が確保できるのでしょうか。思わず、「ニシノ」や「セイウン」でおなじみの西山茂行さんのような文章になってしまいました。砂をかぶら、すんなり先行できそうな外枠を引いて欲しいですね。
posted by 雷庵博人 at 10:41| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月10日

第80回桜花賞の予想

2020年4月12日 阪神11レース 第80回桜花賞

◎ミヤマサクラ 〇マルターズディオサ ▲サンクテュエール
△レジテンシア・デアリングタクト・スマイルカナ

見解
ハナを切れは3戦3勝のスマイルカナが2枠3番。ハイペースで先行しなくては二束三文のレシテンシアが8枠17番。この2頭がハナ争いをするのが今年の桜花賞。となれば、差し馬を狙えばよいのか。私はむしろ、3〜4番手で先行できるスピードの持久力とスタミナがある馬が1着でゴールインするような気がする。そこで狙いはミヤマサクラ。芝2000で実績があり、1600のクイーンCで1着の実績がある。桜花賞に強いディープインパクト産駒。兄弟にマウントロブソンがいる良血馬。終わってみれば金子馬。十分にありうる。
posted by 雷庵博人 at 17:40| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月03日

第64回大阪杯の予想

2020年4月5日 阪神11レース

◎クロノジェネシス 〇ダンキングリー

見解
休み明けの京都記念で、快勝したクロノジェネシス。地力強化は間違いなく、姉のノームコア同様に上り詰める時には上昇一途のケットと言える。ここは、強力な牡馬が相手だが、強気に単複で勝負。相手は、芝の中距離では切れる脚を使うダノンキングリーが空いて。ただ、この馬はマイル寄りの気がしないでもないが…。馬連はこの2頭で1点買い。
posted by 雷庵博人 at 17:48| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月27日

第50回高松宮記念杯の予想

2020年3月29日 中京11レース 第50回高松宮記念杯

◎ノームコア 〇ダノンスマッシュ ▲タワーオブロンドン
△グランアレグリア・セイウンコウセイ・モズアスコット

見解
芝の中距離で実績を残すハービンジャー産駒が、どうして芝のスプリント戦に出走するのか。気になって仕方がない。おそらく、ヴィクトリアマイルCのたたき台だと思うが、G1ホースがG1に出走する以上、何らかの勝算があっての事。これまで、馬券でお世話になっているノームコアを本命にする。
posted by 雷庵博人 at 16:27| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月20日

第69回スプリングステークスと第68回阪神大賞典の予想

2020年3月23日 中山11レース 第69回スプリングステークス

◎ファルコニア 〇ヴェルトライゼンデ ▲サクセッション
△ココロノトウダイ・シルバーエース

見解
小倉のあすなろ賞の勝ち馬は、スプリングSと相性が良い。かつてはマウントロブソンがあすなろ賞、スプリングSと連勝を決めている。マウントロブソンもファルコニアもディープインパクト産駒。歴史は繰り返すと読んだ。

「続きを読む」以降は第68回阪神大賞典の予想続きを読む
posted by 雷庵博人 at 17:15| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月19日

もし朝が来たら(プロ野球開幕に向けて)

もし朝が来たら
開幕投手は朝食で鯛の尾頭付きを食べるつもりだった
こんどこそライオンズに代わって
パ・リーグの優勝チームになるために
 
もし朝が来たら
入院中の少女はテレビの前で
闘志の二文字をバナーにするはずだった
荻野貴司選手のようにケガに負けず
ホームまで駆け抜けるために

もし朝が来たら
マリーンズファンはきのう羽田から福岡へ移動するつもりだった
マリーンズの躍動する元気な姿で眼に刻むために
 
もし朝が来たら
失業者は履歴書を書き イースタンリーグの試合を見る予定だった
「育成3年目の和田が支配下登録されるか、俺が再就職するのが先か」
とりあえず、歯を磨きひげを剃ろう続きを読む
posted by 雷庵博人 at 20:29| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月15日

セグレートシチーが出走予定(2020年3月16日)

1口出資しているセグレートシチーが、大井競馬に出走予定です。

2020年3月16日 大井競馬 12レース 春水賞 B3(三)(四) 選抜特別ダート1200 発走時刻 16:50

1枠2番 セグレートシチー 56キロ 本田正重騎手

前走は、休み明け、太目残り、初の大井と不利な状況が重なりました。それでも先行できるだけのスピードがあることが分かったのは収穫だと思います。しかし、今回は相手が強いですね。連勝中の馬がいます。正直、苦戦必至でしょうね。
posted by 雷庵博人 at 19:21| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月13日

第56回金鯱賞の予想

2020年3月15日 中京11レース 第56回金鯱賞

◎ロードマイウェイ 〇サートゥルナーリア ▲ニシノデイジー
△ラストドラフト・サトノガーネット

見解
連勝中のロードマイウェイを本命。勢いのあるうちは本命を打ち続ける。サートゥルナーリアはあくまでも「次」のG1レースが最大目標。無理に、勝つ必要はない。ここは見るレースです。
posted by 雷庵博人 at 17:12| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする