2020年01月24日

第61回AJCCと第37回東海ステークスの予想

2020年1月26日 中山11レース 第61回AJCC

◎ニシノデイジー 〇ブラストワンピース ▲ミッキースワロー
△ステイフーリッシュ・ラストドラフト・ウラヌスチャーム


見解
ニシノデイジーはこれまで、中山コースで実績を残していないが、ハービンジャー産駒は上りのかかる、直線に逆のある中山コースが得意な馬が多い。勝浦騎手から田辺騎手への乗り替りは吉と出ると読んだ。ブラストワンピースは何をしたいのかよく分からない馬なので、あくまでも対抗。

「続きを読む」以降は第37回東海ステークスの予想続きを読む
posted by 雷庵博人 at 17:30| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ルージュカプリスが出走予定(2020年1月25日)

1口出資しているルージュカプリスが出走予定

2020年1月25日 中山6レース メイクデビュー中山 芝2000

2枠4番 ルージュカプリス △木幡育也騎手 52キロ

母のシンコールビーは重賞勝ち馬。細身の牝馬で、血統的にも中山コースの芝は向きそうです。ただ、能力的にどうですかね。まずは無事に走って欲しいです。
posted by 雷庵博人 at 12:50| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月20日

ミカエルシチーが出走予定です(2020年1月21日)

1口出資している愛馬、ミカエルシチーが出走予定です。

2020年1月21日 姫路11レース DASH観音寺杯 A2 ダート1400

8枠8番 ミカエルシチー 下原理騎手 57キロ

前走はA2特別を勝ちました。不良馬場をのめりながらの逃げ切りです。距離延長は心配していません。1400までなら十分に持ちます。とにかく、気分よくハナを切れるかどうか。3連勝中のカリブメーカーが強敵になりそうです。
posted by 雷庵博人 at 19:57| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月17日

第67回日経新春杯と第60回京成杯の予想

2020年1月19日 京都11レース 第67回日経新春杯

◎アフリカンゴールド 〇タイセイトレイル ▲レッドレオン
△サトノガーネット・レッドジェニアル

見解
芝の中長距離では安定した走りを見せる、アフリカンゴールド。好位差しで勝機を見出したい。

「続きを読む」以降は、第60回京成杯の予想続きを読む
posted by 雷庵博人 at 16:52| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月10日

第54回シンザン記念の予想

2020年1月12日(日)京都11レース  第54回シンザン記念

◎サンクテュエール 〇タガノビューティ ▲プリンスリターン
△ルーツドール・カバジェーロ

見解
今の京都コースは、インコースの先行馬が有利と読んだ。そうなれば、1枠1番を引いたサンクテュエールを本命にする。兄にアメリカでG1を勝ったヨシダがいる良血馬、藤沢和雄厩舎でルメール騎手騎乗となれば、牝馬でも堂々の本命馬だ。
posted by 雷庵博人 at 18:00| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月04日

第69回中山金杯と第58回京都金杯の予想の予想

2020年1月5日 中山11レース 第69回中山金杯

◎レッドローゼス 〇ノーブルマーズ ▲クレッシェンドラヴ
△サダル・カデナ・ギベオン

見解
あけましておめでとうございます。(喪中の方は除く)。今年もよろしくお願い致します。あくまでも、競馬予想はブログで続けます。
中山金杯は、逃げ・先行馬が揃った印象。内枠を引いた差し馬を狙ってみたいと思います。中でも福島記念、4コーナー15番手と言う絶望的な位置から、最速上がりを使い5着に追い込んだレッドローゼズ。この馬に期待したいと思います。中山芝【3321】とこう愛称。芝2000メートル【3335】と、これ以上ない条件で走れるのは強みだと思います。福島記念を勝ったクレッシェンドラヴは人気を背負うので、花イェンに動くでしょう。そこを差すのが田辺騎手ですよ。ノーブルマーズは外国人騎手騎乗で、大駆けがありそう。

「続きを読む」以降は第58回京都金杯の予想
続きを読む
posted by 雷庵博人 at 20:09| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月29日

ミカエルシチーが出走予定です(2019年12月30日)

1口出資している愛馬、ミカエルシチーが出走予定です。

2019年12月30日 園田競馬11レース オッズパーク2019杯A2A23歳以上特別 ダ1230

3枠3番 ミカエルシチー  吉村智騎手 56キロ

前走は、騎乗予定の吉村騎手は落馬負傷で騎乗できず、かつ乗り替りでスタートで躓くという、二重の不利があり、それでも2着に来ました。相当に能力があります。あくまでも園田ではの話ですが。ここでも期待したいですね。
posted by 雷庵博人 at 21:34| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月27日

第36回ホープフルステークスの予想(2019年12月28日)

2019年12月28日 中山11レース 第36回ホープフルステークス

◎パンサラッサ 〇コントレイル ▲ブラックホール
△オーソリティ・ワーケア

見解
「同厩舎の2頭出しですよ。なんでわざわざ人気のある方に勝たせますかね」。カリスマ競馬予想家・清水成駿氏はこううそぶいた。考えると、なぜ矢作厩舎は2頭出しなのか。矢作厩舎と言えば、先週の有馬記念をリスグラシューで勝った、今を時めく厩舎だ。東スポ杯を好時計で勝ったコントレイル。2戦2勝、しかも2戦とも最速上がりをマークしている。押しも押されぬ1番人気候補。なのに、なぜエリカ賞6着のパンサラッサをこのレースに使うのか。普通なら、年明け1週目の自己条件に使うのがセオリーだ。1勝馬をあえてG1を出走させるのは、勝算があるからだろう。ここは矢作厩舎の2頭出し、人気薄の馬に注目する。なおパンサラッサは筆者がPOGで指名した馬である。
posted by 雷庵博人 at 17:33| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月20日

第64回有馬記念の予想

2019年12月22日 中山11レース 第64回有馬記念

◎リスグラシュー 〇アーモンドアイ ▲キセキ △ヴェロックス

見解
本来であれば、アーモンドアイを本命にするべきなんでしょうけど、どうしてもリスグラシューの単複を買いたい。宝塚記念、コックスプレートと2連勝。馬が化けたとしか思えない強い勝ち方。今のリスグラシューならアーモンドアイに勝てるかもしれない。レーン騎手との相性も抜群。久々に夢を買う有馬記念になる。
posted by 雷庵博人 at 17:46| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月13日

第71回朝日杯フューチュリティSの予想(2019年12月15日)

2019年12月15日 阪神11レース 第71回朝日杯フューチュリティS

◎レッドベルジュール 〇サリオス ▲タイセイビジョン
△ウイングレイテスト・ビアンフェ・ペールエール

見解
これまで2歳G1に縁のなかった、名門・藤原英厩舎が満を持して送り出したレッドベルジュール。2戦2勝で2戦とも最速上がりをマーク。自在性があり、軸馬にふさわしい。ただ、ここは馬券は見送り。
posted by 雷庵博人 at 17:19| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ローズパルファンが出走予定(2019年12月14日)

1口出資しているローズパルファンが出走予定です。

2019年12月14日(土曜)5回中山5日 5レース メイクデビュー中山 芝1600

8枠16番 ローズパルファン 江田照男騎手 54キロ

名前でお分かりかも知れませんが、この馬はあの「バラ一族」。友駿にこの血統が来るとはびっくりですね。父はエイシンフラッシュ。芝向きで、いい末脚を持っていそうです。ただ、中山のマイル戦で外枠は不利です。まずは様子見の一戦になりそうです。
posted by 雷庵博人 at 11:32| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月09日

ミカエルシチーが出走予定(2019年12月10日)

1口出資している愛馬、ミカエルシチーが出走予定です。

2019年12月10日 園田競馬10レース 兵庫馬事畜産特別A2A2 3歳以上特別 ダート1230メートル

6枠8番 ミカエルシチー 吉村智騎手 56キロ

正直、園田競馬は分かりません。ミカエルシチーのスピードがどこまで通用するのか、まずは試金石の一戦になりそうです。

posted by 雷庵博人 at 20:09| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月06日

第71回阪神ジュベナイルFの予想

2019年12月8日 阪神11レース 第71回阪神ジュベナイルF

◎リアアメリア 〇ウーマンズハート ▲クヴァシュドール
△マルターズディオサ・レシステンシア・エレナヴァンティ

見解
出遅れながら、見事な末脚で2連勝。リアアメリアはちょっとモノが違うかもしれない。もちろん、ウーマンズハートも逆転候補。桜花賞やNHKマイルCに向けての参考レースを割り切り、馬券は買わずにレースだけ見る。馬券を買うのは香港で。ノームコアの単勝に夢を託します。
posted by 雷庵博人 at 17:02| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月29日

第20回チャンピオンズカップの予想

2019年12月1日 中京11レース 第20回チャンピオンズカップ

◎インティ 〇クリソベリル ▲オメガパフューム
△ゴールドドリーム・チュウワウィザード・タイムフライヤー

見解
前走逃げられなくて、人気を落とした逃げ馬はマークが薄くなるので、絶好の買い。インティは主戦の武豊騎手に手綱が戻り、枠も2枠4番とうってうつけ。ここは買いでしょう。
posted by 雷庵博人 at 17:13| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月22日

第39回ジャパンカップの予想

2019年11月24日 東京11レース 第39回ジャパンカップ

◎ユーキャンスマイル 〇カレンブーケドール ▲ムイトオブリガード

見解
メイプル超合金の安藤なつさんと一般人のご結婚。これはもう完璧に、今週行われるジャパンカップのサインです。カレンブーケドール(馬名意味・冠名+黄金の花束(仏)。勝利の大輪を咲かせてほしい)超合金と黄金の花束ですよ!そして、壇蜜さんと清野とおるさんの結婚。これって、今週のジャパンカップで、カレンブーケドールが来るってサインじゃないか!軽量の53キロを活かして、馬券圏内へ突っ込んできそうだ。

しかし、本命はユーキャンスマイル。上昇気流に乗ったキングカメハメハ産駒は黙って買い。新潟記念、天皇賞(秋)で見せた末脚は、ピークのすぎたG1馬をまとめて差し切る。
posted by 雷庵博人 at 17:22| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月15日

コンクエストシチーが出走予定です(2019年11月17日)

1口出資している、コンクエストシチーが出走予定です。

2019年11月16日(土曜) 5回京都5日 8レース 3歳以上2勝クラス ダート1800

6枠11番 コンクエストシチー 藤岡康騎手

久々の1800ですが、未勝利戦で勝った距離なので、心配はありません。とにかく、末脚がハマるかハマらないかの馬。展開につきます。
posted by 雷庵博人 at 16:33| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第36回マイルチャンピオンシップの予想

2019年11月17日 京都11レース 第36回マイルチャンピオンシップ

◎ダノンキングリー 〇ダノンプレミアム ▲ダイアトニック
△インディチャンプ・モズアスコット・アルアイン

見解
毎日王冠がべらぼうに強かった、ダノンキングリー。G2大将ではないことを祈りつつ、単勝で勝負。
posted by 雷庵博人 at 16:28| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月14日

セグレートシチーが大井競馬に転厩

1口出資しているセグレートシチーが、南関東競馬・大井競馬の井上厩舎に転厩いたしました。転厩したのは今年の10月なので、いささか遅いご報告になりました。現在は休養中です。もし、出走の際には、ご声援いただければ幸いです。
posted by 雷庵博人 at 11:55| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミカエルシチーが園田競馬へ転厩

1口出資している愛馬、ミカエルシチーが園田競馬の飯田厩舎に転厩することになりました。これまで持ち前のスピードで活躍してくれましたが、気性の難しい馬でした。新天地でも頑張って欲しいと思います。
posted by 雷庵博人 at 11:46| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月08日

第44回エリザベス女王杯の予想

2019年11月10日 京都11レース 第44回エリザベス女王杯

◎クロノジェネシス 〇ラヴズオンリーユー ▲スカーレットカラー
△ラッキーライラック・サラキア

見解
前走の秋華賞勝利で一皮むけた、クロノジェネシスを再度狙う。G1戦ならではの、速い流れならバコ×クロフネの重厚な持久力が再度の栄冠をつかむ。
posted by 雷庵博人 at 16:39| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする