2019年06月14日

第24回ユニコーンSと第26回函館スプリントSの予想

2019年6月15日 東京11レース 第24回ユニコーンS

◎ワイドファラオ 〇デュープロミス ▲ヴァイスブリック
△ノーヴァレンダ・デアフルーグ

見解
将来のダート王候補の揃った一戦。4連勝中のデュープロミスが注目候補だが、NHKマイルCからダート初参戦のワイドファラオを本命にする。母は芝で走った馬だが、父のヘニーヒューズはダート馬を輩出している。パワーがあり、むしろダート向きなのではないか。注目したい。

「続きを読む」以降は第26回函館スプリントS
2019年6月15日 函館11レース 第26回函館スプリントS

◎ダノンスマッシュ 〇タワーオブロンドン ▲アスターペガサス
△リナーテ・ショウジ

見解
G1の高松宮記念杯で1番人気になった、ダノンスマッシュ。父ロードカナロア譲りのスピードの持ち主。ここはあえて、勝ちに来た一戦だろう。悪くても2着は外さない。相手は洋芝向きのパワーがあるタワーオブロンドン。
posted by 雷庵博人 at 17:54| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。