2019年04月27日

第159回天皇賞(春)の予想

2019年4月28日 京都11レース 第159回天皇賞(春)

◎パフォーマプロミス 〇フィエールマン ▲グローリーヴェイス △ユーキャンスマイル

見解
有馬記念で狙った、パフォーマプロミスをもう一度狙う。藤原英厩舎の馬はG1で渾身の仕上げをしてくる。一発があっても不思議じゃない。ステイゴールド産駒なので、淀の3200も向きそう。平成最後の天皇賞は穴を狙う。 
posted by 雷庵博人 at 13:03| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。