2018年10月27日

第158回天皇賞(秋)の予想

2018年10月28日 東京11レース 第158回天皇賞(秋)

◎スワーヴリチャード 〇レイデオロ ▲ステファノス
△マカキヒ・サングレーザー・アルアイン

見解
左回りの中長距離戦なら、黙ってスワーヴリチャードから入る手。秋競馬の主役はこの馬だろう。先行力もあり、レースに幅があるのも信頼できる材料。
posted by 雷庵博人 at 14:32| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。