2018年07月07日

第54回七夕賞と第23回プロキオンステークスの予想

2018年7月8日 福島11レース 第54回七夕賞

◎マイネルサージュ 〇マイネルフロスト ▲マイネルミラノ
△プラチナムバレット・サーブルオール・キンショーユキヒメ

見解
障害界のスーパースター、オジュウチョウサンが500万下特別を楽勝。まさに「オジュウチョウサン祭り」だ。とすれば翌日の七夕賞は3頭出しの「マイネル祭り」になるだろう。マイネルサージュは福島芝【1200】、福島民報杯に勝っている。マイネルフロストは昨年の七夕賞の2着馬、前走は見え見えのたたき台。狙いはこのレースだろう。古豪マイネルミラノは時計のかかる芝向き、単騎逃げに持ち込めそうで、思い切った騎乗が持ち味の田辺騎手のマジックが炸裂するか。

2018年7月8日 阪神11レース 第23回プロキオンステークス

◎インカンテーション ○サスセスエナジー ▲キングズガード
△ウインムート・エイシンヴァラー

見解
逃げ、先行馬はずらりと揃い、ハイペース必至。馬の絶対能力が問われる一戦になりそうだ。ここはインカンテーションの能力と実績が1枚上。
posted by 雷庵博人 at 18:41| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。