2017年12月22日

第62回有馬記念の予想

2017年12月24日 中山11レース 第62回有馬記念

◎キタサンブラック 〇スワーヴリチャード ▲ルージュバック
△シュヴァルグラン・シャケトラ・ミッキークイーン

見解
今年の締めくくりの有馬記念。今年の漢字は「北」。主役は北島オーナーとキタサンブラック。またも好枠の1枠2番を引き、マイペースの逃げに持ち込める。コーナーを6回まわる中山芝2500はやはり内枠が有利。G1では無類の強さを誇るミルコ・デムーロ騎手が乗るスワーヴリチャードが対抗。一発があればオールカマーが強かったルージュバック。

馬券はキタサンからの馬連と、ルージュからのワイド。計10点。
posted by 雷庵博人 at 17:04| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。