2016年08月06日

第52回小倉記念と第8回レパードステークスの予想

小倉11レース 第52回小倉記念

◎エキストラエンド ○サトノラーゼン ▲ダコール
△ベルーフ・テイエムイナズマ・アングライフェン

見解
これまでマイル戦を中心に使われていたエキストラエンド。とはいえ、芝2000で【2002】の好成績。兄が中距離の雄、ローエングリン。むしろ年齢を重ねて、ずぶくなったこの馬にはこのぐらいの距離が良いのではないか。これまで戦ってきたメンバーに比べれば、非常に楽なのは間違いがない。能力的にはサトノラーゼンが相手になる。ダコールは典型的な善戦マン。▲でちょうどいい。

リオ五輪開幕のタイミングでエキストラエンド。エキストラエンドってカーリング用語ですよね。季節外れも甚だしい。でも、来そうだなぁ。

「続きを読む」以降は第8回レパードステークスの予想
新潟11レース 第8回レパードステークス

◎グレンツェント ○ケイティブレイヴ ▲ネクストムーブ
△マイネルバサラ・レガーロ・ヒットボス

見解
差す競馬が得意で、戦歴が安定しているグレンツェントと、逃げで他馬を圧倒するケイティブレイヴ。この2頭のマッチレースになりそうだ。
posted by 雷庵博人 at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/440803918
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック