2016年04月08日

第34回ニュージーランドトロフィーと第59回阪神牝馬ステークスの予想

中山11レース 第34回ニュージーランドトロフィー

◎サーブルオール ○ダンツプリウス ▲ストラエンブレムア
△ハレルヤボーイ・ショウナンライズ・レインボーアンバー

見解
デビュー戦は芝2000。その後徐々に距離を短縮し、3戦目の黄梅賞では先行抜け出しで快勝したサーブルオール。中山のマイルに適性がありそう。

「続きを読む」以降は阪神牝馬ステークスの予想。
阪神11レース 第59回阪神牝馬ステークス

◎ミッキークイーン ○スマートレイアー ▲ストレイトガール
△カフェブリリアント・ウインプリメーラ

見解
役者が揃った牝馬限定G2。ここは正直、見るレースで買うレースではないですね。
posted by 雷庵博人 at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック