2016年02月19日

第66回ダイヤモンドステークスと第51回京都牝馬ステークスの予想

東京11レース 第66回ダイヤモンドステークス

◎タンタアレグリア ○カムフィー ▲フェイムゲーム
△スピリッツミノル・ファタモルガーナ・トゥインクル

見解
ダービーでも期待したタンタアレグリア。芝の中長距離では安定して走る。ここでも好勝負を期待したい。国枝厩舎と蛯名正義騎手のタッグは実績十分。

「続きを読む」以降は第51回京都牝馬ステークスの予想
京都11レース 第51回京都牝馬ステークス

◎ウキヨノカゼ ○マジックタイム ▲ダンツキャンサー
△ウインプリメーラ・クイーンズリング・スナッチマインド

見解
本質的にはスプリンターなので1ハロン長いが、高松宮記念杯に出走するにはどうしても本賞金が欲しいウキヨノカゼ。勝負仕上げで臨むここは頭から狙いたい。
posted by 雷庵博人 at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック