2015年10月18日

第20回秋華賞の予想

京都11レース 第20回秋華賞

◎レッツゴードンキ ○ミッキークイーン ▲ホワイトエレガンス
△ディープジュエリー・トーセンビクトリー・タッチングスピーチ

見解
京都内回り2000は直線が短く、先行有利。ハナを切るのは岩田騎手のレッツゴードンキ。この馬が行けば、反りかける馬はいないだろう。レッツゴードンキは気性難で予想外のハイペースになる可能性があるが、基本単騎で行ける逃げ馬は絶対に有利。

個人的には1000万下で牡馬を相手に快勝した、クロフネ産駒のホワイトエレガンスを穴で買いたい。嶋田賢オーナーは、クロフネ産駒のホエールキャプチャでG1勝利。クロフネ牝馬と相性が良い。
posted by 雷庵博人 at 10:29| Comment(0) | TrackBack(1) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

秋華賞予想 byびぜんや
Excerpt: 本紙既報の通り。 先週は毎日王冠を観戦に、東京競馬場に行ってきました。 毎日王冠は豪快に外したものの、9レースで81.2倍の馬連をヒットさせ、まずまず満足いく結果で遠征を終えることが出来ました。 ..
Weblog: 週刊萌馬
Tracked: 2015-10-18 12:06