2015年09月16日

2015 ロッテのドラフトを考える(その1)

今年は高校野球が面白かった。連日の熱戦。逆転に次ぐ逆転劇。改めて思います。甲子園球場は高校球児の肥料であり、水であり、光であり、土なのだと。日に日に成長する球児たちを見て、改めて実感します。

仙台育英の佐藤投手、平沢選手。試合を重ねるごとにたくましくなりました。来年は、クリムゾンンレッドのユニフォームを着ているのかな?

なにより「ツーレツ!」(小野塚康之)だったのは、関東一のオコエ瑠偉選手。もう、あの脚、あの守備を見たら「欲しい!」「ウチに来てくれ!」と思わずにはいられません。あとは木のバットで、プロの投げる球を打てるかどうかでしょう。ロッテの松本編成統括が「新庄(剛志)タイプ。スター性がある」とコメントとしていました。陽岱鋼選手と評するたかもいらっしゃいますが、やはりここはSHINJYOでしょう。いや、すごい選手がいたものです。

そして今年の夏はU−18のワールドカップがあり、甲子園のヒーローが日本代表として、世界と戦ったのです。水島新司で言えば、「大甲子園」を実写でやるようなものです。豪華!テレビ朝日で中継があったので、ご覧になった方も多いと思いますが、本当に日本代表はいいチームでした。堀内選手、船曳選手、篠原選手が特によく見えました。伊藤投手、ストレートに威力がありますね。伊藤投手は進学なのでまた4年後。

左腕の東海大相模・小笠原投手、右腕の県岐阜商・高橋投手はドラフト1位候補でしょう。個人的な好みを言えば高橋投手ですね。ロッテが速球派のサウスポーを育てられないからw。というのは冗談としても、高橋投手の無駄のない、きれいなフォーム。ストレート、変化球とも一級品。プロ野球でもエースになれる投手だと思います。1位で指名して、クジが当たったら最高ですね。

その昔、高橋由伸選手が慶応大学4年生の時に、ごく一部で「地元のヒーロー、由伸選手をロッテに」というキャンペーンが展開されました。読売新聞グループの圧倒的な資金力の前に、あっさり頓挫しましたがw。読売新聞グループのおかげで、ご実家の借金はきれいになりましたからね。仕方がありません。当の由伸選手は「野村ID野球」に興味があったそうですが…。今なら、カツノリが教えてくれるでしょう。

さて、今年のドラフト候補。「ヨシノブ二世」と呼ばれる選手が東京六大学で、3試合連続ホームラン。

【六大学】慶大「由伸2世」谷田、開幕3戦連発!決勝2ランで勝ち点1(スポーツ報知2015年9月14日)

ホームランは、一振りで球場の雰囲気を一変させる魔法。ロッテにはデスパイネ選手がいますが、いつかはキューバに帰ってしまいます。やはり、日本人で4番を打てる選手が欲しい。ロッテ的には慶応のドラフト1位といえば、喜多隆志さん。彼の分もプロで活躍してほしいですね。大学当局が許していただけるのであれば2位指名。

今年のドラフトで、一番注目しているのは敦賀気比の平沼投手。今年のセンバツ優勝投手。何より私が彼を高く評価するのは「勝ち方を知っている」ような投球スタイル。アウトを取るコツをつかんでいるのではないかと思うほど、マウンドで図太さを見せる。そうか、東尾修さんだ。平沼投手は東尾さんと重なるんだよ。「負けん気の強さ」がね。これで外スラとシュートを投げれば完璧w。

平沼投手は小学校6年生の時、所属していたチームで小林繁さんの指導を受けたそうだ。その際に小林さんは平沼投手を「天才」と評し、指導者には「この子はこのままそのまま育てなさい。触る必要はない」とおっしゃったそうだ。敦賀氣比でもフォームは一切矯正されることはなかった。フォームがこれほどまでに決まっている投手も珍しい。投げる才能に恵まれているのだろう。なぜ平沼投手を野手にコンバートする必要があるのか。

平沼投手はツイッターをやっている。高校生活や練習の様子が垣間見られて興味深い。なかでも、三代目J Soul Brothersのファンで、文化祭で級友と二人で三代目J Soul Brothersを歌っているのだ。そして、歌っている動画をアップしたツイートを、公式RTするのだから、どれだけ自分大好きなんだw。何より、目立ちたい、人前で歌を歌うのが好き。ロッテで言えば、里崎智也さんですよ。里崎さんのように平沼投手も試合終了後にステージで歌えばいいし、シーズンオフにディナーショーをやったっていい。

むしろ、平沼投手はロッテに入団した方が幸せになれるんじゃないかな。

あとは東洋大の原樹理投手。いいスライダーを投げます。ロッテは東洋大OBが多数在籍しているの、下位で指名があるかな。

とりとめもなく書きましたが、やっぱり資料を見ながらドラフト会議のことを考えると楽しいですね。

次回は山本武白志選手を書きます。
posted by 雷庵博人 at 14:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉ロッテマリーンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/426176464
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック