2014年05月20日

2014-2015POG 注目の2歳馬

今年もPOGの時期になりました。この時期は毎年、POGのリスト作成がメイン。他の事はどうしても後回しになります。ブログを健忘録代わりに、毎年の指名を記録しております。

主に「競馬王のPOG本」の写真やインタビューを中心に、東スポの「ザッツPOG」をサブテキストに毎年、馬を選定しております。

競馬王のPOGは6頭指名。ハガキとPCで応募できるので12頭をリストアップ。

関連記事
2013-2014POG 注目の2歳馬

アドマイヤグルーヴの2012
超良血馬だが、上はそれほど走っていない。ただ、写真の見栄えは最高にいい。堀調教師でハマれば…。

パーシステントリーの2012
まだまだ全体的に幼い。POG期間内に仕上がらない可能性が高い。しかし、ものすごくバネを感じる。ノーザンファーム早来の中尾事務局長の「この馬は鹿ですよ」発言を信じる。

ブルーミングアレーの2012
今年のPOGで一番期待しています。母のブルーミングアレーをPOGで指名していて、親子二代での指名です。母もかなりいい馬体でしたが、この馬もいいですよ。

アジアンミーティアの2012  
今年のノースヒルズではこの馬を選びました。この馬も実に良く見えます。血統は完全に古馬になってからですが…。

アルスノヴァの2012  
尾関厩舎で早目から使ってくれそう。牝馬限定戦で手堅く稼ぎたい。

アプシュルトス
POG向けではないでしょうが、ロマン枠で指名。ハーツクライ産駒は当たるとでかい。

ハギノスプレンダーの2012
インブリードがきついステイゴールド産駒ですが、見た目は賢そうです。でも気性は激しいだろうなぁ。

ヴェルヴェットクイーンの2012
お兄さんのデボネアが馬体のいい馬だったので、この馬も指名。この馬もいいですよ。

ブライティアガールの2012
立ち姿の写真がきれいなんですよね。バランスもいい。超大穴指名。

ワールドリースター
松田博先生が愛着をもっているそうです。アドマイヤドン産駒。

○外エクシードリミッツ
6月の函館開催でデビュー予定。早くから稼げる馬を指名するのはPOG必勝法。

Ryan's Inheritanceの2012  
野中厩舎の○外は指名して損はないです。エイシンキサナドゥのように期間中に2勝して欲しい。
posted by 雷庵博人 at 17:18| Comment(4) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
POGゲームって、某競馬誌でも賞金付きで載ってたりするけど、雷庵さんがやってるのはどこかのですか?
個人的なグループですか?

ずいぶん前には私も仲間内で楽しんでましたが、なかなかローカル者の仲間だと長く興味を持つ仲間が続かず、ダメになっちゃうからちゃんと組織だってやれないと、難しい。
Posted by ぷう at 2014年05月23日 11:52
>>ぷうさん
「競馬王」という雑誌です。毎年応募しています。

あとは競馬サイト。net.keibaとかJRA-VANです。
Posted by 雷庵博人 at 2014年05月24日 08:26
競馬王かぁ。最近は近くのコンビニに置かなくなったから見てないなあ。
ハマると年中楽しめますね。
Posted by ぷう at 2014年05月27日 16:14
>>ぷうさん
POGは面白いですよね。競馬王。アマゾンや楽天で買えますよ。
Posted by 雷庵博人 at 2014年05月28日 06:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/397474941
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック