2014年02月15日

雷庵博人の「目指せ!シャーマンキング」(2014年2月15日)

雷庵博人の「目指せ!シャーマンキング」
オープニング
Shakatak Night birds

リスナーの皆様、お元気ですか、雷庵博人です。
それにしても、全国的に大雪ですねぇ。2週連続ですよ。地球温暖化って何ですか?

ソチオリンピックが行われています。皆さん、寝不足ではありませんか?
昨日は、男子フィギュアスケートで見事、羽生結弦選手が日本男子初の金メダルを獲得しましたね。おめでとうございます。すごいですねぇ。

さて最初のニュースはこちら。長文ですが全文抜粋いたします。

為末大学 オリンピックを考える・結果不振選手批判はブラック企業の論理(日刊スポーツ2014年2月12日)
毎回起こることだけれど、選手が結果を出せなかったとき、批判が出る。その批判の中には「選手の強化費は国費から出ているものだから、当然選手は結果を出すべきだ」というものがあるが、いったい、どの程度選手には強化費が使われているのだろうか。強化費に関して計算の仕方にさまざまな考え方があるので、どの程度、正確なのか分からない。12年ロンドン五輪では、ドイツが270億円強、米国165億円、韓国150億に対し、日本は27億円という試算がある。ある程度のばらつきがあるとみても、日本の強化費はかなり少なく、その中でメダル数はよくやっていると言える。メダル数に最も影響する要素としては、人口、GDP(国内総生産)が50%程度、あとは科学技術やサポート態勢など、10程度の要素で残りの50%となっている。GDPと人口は簡単には変化しないから、スポーツ界が努力できる領域は50%の部分にかかってくる。メダル獲得に関して、日本はかなり不利な状況にいる。人口はそこそこながら先進国中で少子高齢化はトップを走っていて、GDPも減少しつつある。また強化費は発表している国の中では最も低い中、選手たちは努力していると言えるのではないか。夏の五輪はそれでも注目が集まり、ある程度サポート態勢が整っているが、冬季五輪は器具を使うためにかなりお金がかかるのに、サポート態勢がそれほど充実していない。もちろんメダル数などに関係なく、ただスポーツを楽しめばいいという考え方も素晴らしいと思う。実際にそう割り切っている国もある。その場合は強化費を減らせばいいのだが、ただしメダルは望めない。「お金はないがメダルは取れ」は少々、選手に酷な状況となってしまう。私は日本的精神論とは、(1)足りないリソース(資源)を気持ちで補わせる(2)全体的問題を個人の努力に押し付ける、だと考えている。結果が出せないことに批判が集まるたび、ここ数年続くブラック企業を想像してしまう。全体として足りないリソースを残業などの個人の努力で補う。「できる、できない」は気持ちの問題。それと似た空気を五輪の期間中も感じている。マラソンの円谷幸吉さんが重圧に押しつぶされ、自殺をしたのは1968年(昭43)だった。日本はあれから、どの程度変わったのだろうか。(為末大)
為末大さんの文章は、いつもながら見事ですね。分析、考察、問題提起、解決するにはどうすべきか。そこまで考えた上で文章を書いている。非常にクレバーな方なのでしょうね。

>>私は日本的精神論とは、(1)足りないリソース(資源)を気持ちで補わせる(2)全体的問題を個人の努力に押し付ける、だと考えている。結果が出せないことに批判が集まるたび、ここ数年続くブラック企業を想像してしまう。全体として足りないリソースを残業などの個人の努力で補う。「できる、できない」は気持ちの問題。それと似た空気を五輪の期間中も感じている。

問題点の指摘、分析、考察がきちんとされ、なおかつ非常に分かりやすい文章で記載されています。為末さんの仰る
日本的精神論とは、(1)足りないリソース(資源)を気持ちで補わせる(2)全体的問題を個人の努力に押し付ける
はまさにご指摘通り。日本の様々な場面で、当てはまる傾向ではないでしょうか。

1曲目
ヒートウェイヴ - 明日のために靴を磨こう

番組ではリスナーのみなさまからのメールをお待ちしております。リクエスト曲だけでもOKです!

「続きを読む」以降は性的表現が多分に含まれますので、18歳未満の方やそういった表現がお嫌いな方は絶対に「続きを読む」をクリックしないで下さい。



「広島で暴走族のアタマだった」「空手初段」小学生の「クワガタ100匹持ってる」かよ。

佐村河内は昔から嘘つき!“発掘”プロデューサー大倉氏激白(サンケイスポーツ2014年2月11日)
ゴーストライターに作曲させていたことが発覚した佐村河内(さむらごうち)守氏(50)を26年前にロック歌手としてデビューさせようとした作曲家、大倉百人(もんど)氏(65)が10日、サンケイスポーツの取材に応じた。当時、24歳の佐村河内氏は都内でレコード関係者を集めたライブを開いて“第2の矢沢永吉”と話題を呼んだが、大倉氏は「すぐ嘘をついていた」と述懐。今回の騒動も「彼なら腑に落ちる」と言い切った。20代の佐村河内氏を知る大倉氏。ゴーストライター問題についてこの日、サンケイスポーツの電話取材に開口一番、「なるほど、彼なら腑に落ちる、と思いました」と切り出した。大倉氏は1988年2月、知人の紹介で出会った佐村河内氏からデモテープを受け取った。30歳で左耳、35歳で右耳が不自由になったとされる同氏は24歳だった。大倉氏は新沼謙治(57)の代表曲「津軽恋女」などのヒット曲を手がけ、当時の佐村河内氏を「声はいいものがあった」と評価。同年5月30日にレコード会社9社を集め、デビューへ向けた公開ライブを行った。その後2、3社が契約を持ちかけたが、「直後に弟さんが亡くなったり、彼自身の“問題”もあり、(オファーを)詰めることなくやめました」と振り返る。この“問題”こそが虚言癖とし「すぐ嘘をついていた。このまま彼に関わっていくと、こっちがヤバくなると感じた」と打ち明けた。具体的な嘘の内容については「広島で暴走族のアタマだった、と言っていたけど、不良を装っていただけ。2人のときはおとなしかった。当時の宣伝用プロフィルも空手初段とあったけど、おそらく嘘」と推測する。嘘を繰り返す佐村河内氏を信頼できず、同夏に大倉氏から縁を切った。佐村河内氏は30代後半から世界的な名声を得ていたが、譜面も書けず、楽器も弾けなかったのを知っていた大倉氏。それだけに「嘘だろという感じ。違和感ありました」と疑っていたという。昨年、佐村河内氏の公演の楽屋で25年ぶりに再会したが、「成功した人の足を引っ張ることもしたくなかった」と簡単なあいさつで別れたと明かした大倉氏。最後は「ちゃんと事情説明して、もう音楽はやらないでほしい」と訴えた。
★公開プレゼン、派手なアクションで熱唱
サンケイスポーツは1988年5月31日付紙面で、佐村河内氏の公開プレゼンを報じた。無名の新人歌手のレコード会社への“せり”と位置づけ、大倉氏の「磨く価値がある原石と直感した」というコメントを紹介。レコード会社9社の関係者のほか、約100人の観客も入り、佐村河内氏は派手なアクションでオリジナル曲を歌唱。「国内では目標にする人はいません。いまの日本のロックにないパワーを見せたい」と意気込みを語っていた。
立川談志さんはこう仰っていました。「神は罪を憎まない。むしろそれがバレるマヌケさを憎む」。弟子の立川談春さんはこう言います。「佐村河内守。都知事選挙の泡沫候補かと思った。『さむらかわちのかみ』。羽柴秀吉っていたでしょ、方々の選挙に出馬してた人。あれみたいのかなと。細川護煕が殿様だから、それに対抗して武将キャラで」。高田文夫先生はラジオ番組でこう言いました。「くうねるところにすむところ 佐村河内のぶらこうじ ぱいぽ ぱいぽ ぱいぽのしゅーりんがん」。

2曲目
明石家さんま / 真赤なウソ

CM

ジングル「雷庵博人の目指せシャーマンキング」

「瑞穂町の『ジョイフル本田』で、カーテンや雑貨など数十万円相当を万引した疑い」これ、万引きじゃなくて窃盗だよ。あびる優を思い出した。

自称「信玄末裔」のモデル・武田アンリが万引 ギャル系雑誌に登場(サンケイスポーツ2014年2月11日)
「武田信玄の末裔(まつえい)」と自称していたモデルが万引の疑いで逮捕された。東京都瑞穂町のホームセンターでカーテンなどを万引したとして、警視庁福生署は10日までに窃盗の疑いでモデルの武田アンリこと鈴木千里容疑者(28)ら2人を逮捕した。逮捕容疑は今月6日、瑞穂町の「ジョイフル本田」で、カーテンや雑貨など数十万円相当を万引した疑い。2人は容疑を認めているという。鈴木容疑者は実家のある埼玉県内で飲食店3店を経営する一方、モデルとしても活動。ギャル系ファッション誌「小悪魔ageha」編集部によると、同誌には過去2回登場したという。2013年3月号では“騒動”を引き起こしている。金髪に派手なファッションで「武田信玄18代目末裔」として登場したところ「本当なのか」と騒動に。鈴木容疑者はブログなどで「本当です!」と主張したが、武田家家臣の末裔による団体「武田家旧恩会」が、公式ブログで武田家や同会などとは無関係だとのコメントを発表した。(紙面から)
本名が鈴木でなんで武田の末裔なんだよ。しかも、5歳も年齢をサバ読みして。

関連記事
万引きだけじゃない!“信玄のニセ末裔”モデルにバッシングの嵐(東スポWeb2014年2月15日)

3曲目
ももいろクローバーz ♪行くぜっ 怪盗少女 2013.8.7

「少女」って年じゃないけどねwww。

CM

ジングル「雷庵博人の目指せシャーマンキング」

「さて、メールが届いております。東京都のラジオネーム『飛影はそんな事言わない』さんからです。いつもありがとうございます」「雷庵さん、こんばんわ」「こんばんわ」「このニュースどう思いますか?」

「結婚式や出産で金に困っていた」AV出演の消防士処分へ(サンスポ2014年2月15日)
愛知県半田市など4市町でつくる知多中部広域事務組合消防本部は15日までに、半田消防署北部出張所の男性消防士(25)がアダルトビデオに2回出演し、謝礼を受け取っていたことを明らかにした。消防本部は、地方公務員法(兼業禁止など)に違反するとして近く処分する。消防士は消防本部の聞き取り調査に、「結婚式や出産の費用がかさみ、金に困っていた」と話している。消防本部によると、1月30日に消防士が自ら上司に申し出て発覚した。「2012年3月ごろ、名古屋市内で見知らぬ男性から勧誘チラシを受け取り、記載された連絡先に電話した」と説明。同年4月と5月ごろ、大阪府と東京都内で撮影し、1回約5万円の出演料を受け取ったという。今月13日に、消防士がアダルトビデオに出演して収入を得ていると告発する匿名の封書が半田消防署に届いた。消防士が写ったDVDや上半身裸の画像のコピーが同封されていたという。(共同)
この手のニュースを耳にする度に思うのは「どうして密告する奴がいるんだろうねぇ」って事。ほっといたれや、人それぞれ事情があんねんから。

なぜかエセ関西弁ですが。いや、やっぱり私は好きになれないなぁ。「消防士がアダルトビデオに出演して収入を得ていると告発する匿名の封書が半田消防署に届いた。消防士が写ったDVDや上半身裸の画像のコピーが同封されていた」というやり方。匿名で密告。多田野数人さんも怒っていると思いますよ。

4曲目
【ほもいろクローバー】イクぜっ!格闘男子 PV風?【ゼェェェーッ!】

CM

ジングル「雷庵博人の目指せシャーマンキング」

5曲目
中林20系トリオ with 初音ミク 『ご飯の時間だよ♪』

当番組のリスナー様。中林20系さんの作品。ご自身が楽曲製作にかかわられていらっしゃいます。パワープレーです。

さてエンディングです。雷庵博人の「目指せ!シャーマンキング」はオバンドーがミレニアムキングなら雷庵博人はシャーマンキング。そんな自意識過剰な思い込みで生まれたエントリーです異論反論オブジェクション、お聞かせ頂ければ幸いです。リクエスト曲もお待ちしております。

エンディングは【全日本女子プロレステーマ曲】BEAUTIFUL CHALLENGERSでお別れでです。それではまた。雷庵博人でした。

エンディング
BEAUTIFUL CHALLENGERS 全日本女子プロレスのテーマ
posted by 雷庵博人 at 15:10| Comment(4) | TrackBack(0) | 「目指せ!シャーマンキング」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>>武田アンリこと鈴木千里容疑者(28)

当時、「掛け軸は確認してないけど本当です」とか意味不明のことをのたまわれてましたが、それを言うなら家系図じゃないのか?と。
この人もクワガタ100匹とかテレビ10台とかの類なんだろうな、と。

こういう人たちとは付き合わずに、遠くから観察してると面白いですね。


>>匿名で密告。

まあその人も名乗ってチクれば、自分がその趣向を持つことを知られてしまうからってところなんでしょうが、

>>消防士が写ったDVDや上半身裸の画像のコピー

なにせ消防士といえばデフォルトで“いい身体”してるでしょうし。
ただ…こういう記事の書き方は…消防士が制服姿で“コト”に及んでる姿を想像してしまうではないですか(笑)。
すぐ近所に消防学校があって(※)、学生だけでなくオレンジ色の服のレスキュー(=エリートですよね)の方々も研鑽を積んでおられます。

※隣の公園からフェンス越しに自主見学してる暇人多し

なもんで、近所のローソンに夕方とかに行くと、少年の面影を残しつつもガタイのいい、坊主頭でジャージ姿の消防学校の学生たちがよく連れ立って買い物に来てます。
これもまた、マニアのひとにはたまらん光景なんでしょうか。
Posted by 中林20系 at 2014年02月15日 19:49
>>中林20系さん

>>当時、「掛け軸は確認してないけど本当です」とか意味不明のことをのたまわれてましたが、それを言うなら家系図じゃないのか?と。

誰かの「入れ知恵」なんでしょうね。

>>まあその人も名乗ってチクれば、自分がその趣向を持つことを知られてしまうからってところなんでしょうが

あーなるほど。

>>消防学校

やらないか
Posted by 雷庵博人 at 2014年02月15日 21:15
新装ブログにやっと来られましたf^_^;

ほもクロをここで見られるとは。

毎晩ソチのおかげで寝不足じゃ(*_*)
色んな偽装が出てきますねえ。佐村河内って、また目立つ名前でよくやりますなあ。嘘つきとは言いながら、ここまで吐き通すのは凄い成りきり力ですと、変な感心をしてます。今後、聴力検査を経てどんな決着になるのか? 気にはなりますね。
Posted by ぷう at 2014年02月19日 11:44
>>ぷうさん
お久し振りです。お元気ですか。ソチオリンピック、見所が多くていいですね。

>>ほもクロをここで見られるとは。
まあ日本でもこのブログぐらいでしょうね。

>>佐村河内氏
代理人の弁護士も辞任しましたね。どうなるんでしょうか。
Posted by 雷庵博人 at 2014年02月19日 15:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック