2013年12月28日

お笑いマンガ道場を復活させよう。倉持明日香リスペクト!

AKB48の倉持明日香が、ツイッターで大変素晴らしいイラストを披露していた。

ぞうさん
きりんさん。

これはもう「倉持明日香画伯」とお呼びするしかない。そしてなにより、この画力。間違いなく江藤博利(元ずうとるび)の再来である。最初に倉持明日香画伯の絵を見た瞬間に「江藤博利や!」と叫んだのはここだけの話である。

江藤博利と言えばお笑いマンガ道場で、不思議な動物イラストを書くことで有名だったが、倉持明日香画伯のゾウやキリンはそれを彷彿させる。

そうか、これは倉持明日香画伯をメインに「お笑いマンガ道場」を復活させろという、天の啓示に違いない。

ちなみに倉持明日香画伯の父、元プロ野球選手の倉持明の描いたマグロも相当にインパクトがある。

倉持明画伯の描いたマグロ

最強DNA!マグロだけに!それはDHA!


さてお笑いマンガ道場である。従来のお笑いマンガ道場のような形式ではなく、チーム別の対抗戦にしたい。(内容は従来のお笑いマンガ道場と同じ)チームの名前に関しては仮称である。私はプロレスファンなので、ジャイアント馬場が健在だった頃の全日本プロレス「ファミリー軍団」と「悪役商会」でやってみたい。そういえば、倉持明日香画伯は無類のプロレスマニアだったな。

悪役軍団
倉持明日香画伯(リーダー)
プロの漫画家(新聞の4コマ漫画を書いている方が望ましい。東海林さだお、植田まさし、いしいひさいち、しりあがり寿等々。鈴木義司リスペクト)
AKB48グループから「絵の上手な」メンバー。(倉持画伯との差別化が必要)

さて倉持画伯のライバルが必要だ。これはもう、はいだしょうこ画伯以外にはいない。まずはこの動画をご覧いただきたい。

スプーの絵かき歌 (著作権配慮)

ゆうぞうお兄さんが、本番なのに半笑いって時点でアレだよね。リハーサルはもっとアレだって証拠だよね。ゆうぞうお兄さんの「画伯www」がもうね。モザイク動画なのに、しょうこ画伯の絵がもうキュビズム。これはもう倉持画伯のライバルですね。

ファミリー軍団
はいだしょうこ画伯(リーダー)
プロの漫画家(タレント性が高い漫画家。やくみつる、蛭子能収、小林よしのり、山咲トオルが望ましい。富永一朗リスペクト)
ゲスト(車だん吉、八代亜紀、片岡鶴太郎、吉田照美といった画力のある芸能人が望ましい。オフシーズンは木田優夫画伯がレギュラー)

個人的は埼玉西武ライオンズの高橋朋己投手をゲストにお迎えしたいですね。

西武ドラ4・高橋朋己投手が描いたドラえもんが前衛的すぎると話題に - やきうのじかん

こういった実力派のメンバーが揃えば、お笑いマンガ道場が復活することは可能だと思いますよ。

あとは司会ですね。板東英二さんが宜しいのではないでしょうか。今ならギャラも条件も安くても問題ないんじゃないでしょうかね。

今からお笑いマンガ道場が、復活するその日を心待ちにしたいと思います。
posted by 雷庵博人 at 21:11| Comment(4) | TrackBack(0) | 無事テレビ・保護ラジオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです。
質問ですけれども、鈴木義司対富永一朗(笑点の歌丸対小圓遊
ですね)の罵り合いはどうしましょうか?

冷え込んでまいりました。
お体ご自愛ください。
では、よいお年を。
Posted by 坪井 at 2013年12月29日 22:36
>>坪井さん
どうもお久しぶりです。お元気でしょうか。

蛭子能収をたしなめる常識人が欲しいですね。

温かいお言葉、誠にありがとうございます。どうかご壮健で。
良いお年を。
Posted by 雷庵博人 at 2013年12月30日 09:30
これはいかん!倉持父娘恐るべしw何故キリンがスカーフ…あと私は美術の先生に「オマエ下書きは良いのに色塗りでダメにするのな」と言われました。
ちなみにDHAは植物プランクトンが作り出したものが生物濃縮で魚に蓄積されるとさかなクンが仰っておられました。
Posted by ふうけもん at 2013年12月31日 23:23
>>ふうけもんさん

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

>>倉持父娘恐るべしw何故キリンがスカーフ
これ、強烈ですよね。

>>ちなみにDHAは植物プランクトンが作り出したものが生物濃縮で魚に蓄積されるとさかなクンが仰っておられました

これは為になるお話。ご教授頂き誠にありがとうございます。
Posted by 雷庵博人 at 2014年01月01日 09:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック