2013年11月21日

テレビに映った話

先日、「野球に関連した歌しか歌ってはいけない」カラオケ大会にお呼ばれした。「燃えよドラゴンズ」だけで3回歌いました。(水木一郎バージョン、板東英二バージョン、つボイノリオバージョン)。

ロッテ関連だと「野球があるから」「マリンに集う我ら」を歌いました。久しぶりに歌うと気分がいいですね。そして「We Love マリーンズ」。

これがなんと「山本マリーンズ」時代の映像だったのです。画面に大写しになる山本監督。堀、初芝、ボーリック、小坂、小林雅英等々。怒号とも歓声ともつかない声援が画面に向かって送られたのだ。あんなに暗黒だったのにね。山本マリーンズ。最後、台湾の薫友さんに届けとばかりに「山本マリーンズ」コールが発生したのは無理もない事だ。

画面に外野席のファンが大写しになると、やまだしょてんさんが「雷庵さん写っているんじゃないですか?」と話しかけてくれる。確かに、いてもおかしくない。外野にいたからね。ただ2002年ぐらいから徐々に内野自由席に移行していたから実際にはどうかな、とも思う。まあでもカラオケの映像に10年前の自分が写っていたら面白いよね。

さて、そんな事を考えていたら、昔のテレビに映った経験を思い出す。



最初にテレビに映ったのは小学校5年生の時。テレビ埼玉のライオンズ中継。西武球場の平日のナイター。芝生席が解放されていなかったことはよく覚えている。対戦カードは忘れてしまった。外野席で飛び跳ねている所を抜かれたそうだ。翌日、同級生から聞いた。半ズボンにビーチサンダルでライオンズのはっぴを着ていた。むろん、手塚治虫先生がデザインした、レオマークのライオンズ帽をかぶっている。

それにしても、小学生の頃はどこに行くにもライオンズ帽をかぶり、ビーチサンダルだったな。

近所の雑木林にクワガタを取りに行く時。南沢湧水地に川遊びに行く時。友人の家でファミスタをやりに行く時。西武球場で野球を観戦する時。そう、西武球場は遊び場だし、日常生活の一部だったのだ。

時は流れて2004年。オリックスと近鉄の合併。そして球界再編。球界再編と言えば聞こえはいいが、実際にはパ・リーグが消滅する1リーグ。そんな事を容認できるはずもなく、署名集め、集会、デモ行進に奔走するようになった。

そして野球場に行く時は大きな声で「白いボールのファンタジー」を歌う。当時、えのきどいちろうさんが「横断幕やバナーやボードは、警備の人に止められる。でも歌声は消せないんだよ」とラジオ番組でおっしゃっていた。なので皆「白いボールのファンタジー」に願いを込めた。

さて、あれは集会だったかデモ行進だったか定かではないが、その際にNHKの取材クルーにインタビューされた。

「子供の頃から野球を、パ・リーグを見るのが日常生活の一部だった。その日常がなくなってしまうのはとても悲しい」

そんな趣旨の話をしたように記憶している。そうしたらそのインタビューが、お昼の全国ニュースで使われてしまったのだ。反響がすごかった。友人からメールは来る、親からも電話がかかってくる。流石に知らない自称親戚は現れなかったが…。

そして2013年。西武球場は西武ドームに変わってしまったが、相変わらず私の日常生活にある。そしてパ・リーグも日常生活にある。これからもずっと日常生活にあって欲しい。そんな事を帰りの西武新宿線で思ったものです。

そして今でも「白いボールのファンタジー」を聴くと色々なことを思い出して。感情が揺さぶられる。
これからも野球場で「白いボールのファンタジー」を歌い続けたいものです。

青空に輝くスタジアム フィールドに浮かぶユニフォーム 
子供のころに夢見た姿は 今も昔も変わらぬままさ
白いボールのファンタジー 流れる雲にこだまする 
その名はその名は パシフィック我らの我らの パシフィックリーグ

「子供の頃に夢見た姿は 今も昔も変わらぬままさ」

この思いは一生続くのだろうなぁ。そう思いました。

白いボールのファンタジー

posted by 雷庵博人 at 19:07| Comment(4) | TrackBack(0) | 千葉ロッテマリーンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あれからもう9年経つんですね。
早いなぁ。
その時の雑誌でオチが「頼みますよ、長嶋さん」って書いてあったのは覚えてます。
近鉄はつぶす事なかったと思います。
Posted by はる at 2013年11月21日 20:43
そんなことがおありでしたか!2004とはまた凄いタイミングですね。そういえばオールスターMVP新庄の「これからは、パリーグです!」に感動したものでした。
個人的に全国デビューはありませんが、ローカルならwあと「マリンに集う我ら」しか歌えませぬ。
Posted by ふうけもん at 2013年11月21日 21:38
>>はるさん
当時、近鉄が見つけてきたのがアコム。アコムが球団名を名乗るスポンサーになるって話があったんですけどね。見事にポシャりました。

もし大阪アコムバファローズになっていたら…。
Posted by 雷庵博人 at 2013年11月21日 22:16
>>ふうけもんさん
どうしてロッテファンの自分のインタビューを使ったのか。今でも不思議に思います。

>>「これからは、パリーグです!」
この発言はパ・リーグ殿堂入りですね。

「千葉、心つなげよう」これも名曲ですよ。
ttp://www.youtube.com/watch?v=i0EIbgEJo_Q

「野球があるから」(歌唱・ジントシオ)
ttp://www.youtube.com/watch?v=B0PnYAXZXiY
Posted by 雷庵博人 at 2013年11月21日 22:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/387815331
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック