2013年05月20日

ヤクルト-ロッテ(2013年5月18日)

130518_173856.jpg「こんな試合、見ていられるか!」怒って席を立った、5月18日の自分に「短気は損気」という言葉を送りたい。まさか9回表にあんな事が起こるとは。

普段の「追いつかない程度の反撃」がマジックナポレオンズの「頭ぐるぐる」だとしたら、この試合の「追いつかない程度の反撃」は「プリンセステンコーのイリュージョン」ぐらい派手だったな。

日刊スポーツのボックススコア

ロッテ驚異の追い上げ!! 9回に早坂、根元、井口がアーチ 2013.05.18 S-M
posted by 雷庵博人 at 10:04| Comment(6) | TrackBack(0) | 千葉ロッテマリーンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マリンズのお家芸なんですねえ「追いつかない程度の反撃」。ファンに夢を見させておいてすんでのところで現実に引き戻す。チームカラーとは恐ろしいものです。スコアテーブルしか見ていないのですが。

「プリンセステンコー」とはまたド派手だったのですね。マギー司郎の「ハンカチのタテ縞をヨコ縞」になれきった身からは過激すぎ。見に行かなくてよかったです。ホントは行きたかったんですけど。
Posted by 田鷲警部 at 2013年05月22日 09:56
お久しぶりです

夢多き「追いつかない程度の〜」ですよね
私からすると大変羨ましいです

私は前日(畠山の逆転サヨナラ満塁…)にレフトスタンドにいる、とゆー恐ろしい体験をしたものですから…

生涯、初神宮だったのに…

.
Posted by Kはん at 2013年05月22日 22:51
>>田鷲警部どの

「追いつかない程度の反撃」「帳尻」ロッテの家芸です。選手が入れ替わっても変わりません。

>>マギー司郎の「ハンカチのタテ縞をヨコ縞」
この前、取手のお客さんがとても喜んでいました!
Posted by 雷庵博人 at 2013年05月23日 11:12
>>Kはん

>>私は前日(畠山の逆転サヨナラ満塁…)にレフトスタンドにいる、とゆー恐ろしい体験をしたものですから… 生涯、初神宮だったのに…

あなたはロッテに選ばれています。間違いなく選ばれています。一生忘れられない思い出とトラウマを植え付けるロッテ的優しさ。

鎌ヶ谷にも行かれていらっしゃるんですね。素晴らしいです。
Posted by 雷庵博人 at 2013年05月23日 11:18
全く見ていなかったのでボックススコア拝見しました。わはははは。こいつはすげえ。なにげに上野が3回無失点とは。
Posted by ふうけもん at 2013年05月23日 20:15
>>ふうけもんさん
めちゃくちゃな試合でした。上野は頑張っていますね。
Posted by 雷庵博人 at 2013年05月24日 05:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/387815230
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック