2012年08月07日

DDTプロレスin京王閣競輪(2012年8月6日)

2012年8月6日に京王閣競輪で開催された「DDTプロレスin京王閣競輪」の様子をリポートしたいと思います。

リングの周りを熱心なDDTマニアの方々が囲み(20代〜30代の綺麗な女性が多い)、競輪ファンのおっちゃんたちもわらわらと集まってくる。酒が販売されているせいか、盆踊り大会のような雰囲気。

関連動画
東京オーヴァル京王閣で恒例の「DDTプロレスIn京王閣」が開催

関連記事
DDTプロレスin京王閣\(^o^)/(東京スポーツ2012年8月7日)

まずは予想大会。(右から)アントニーオ本多選手、中澤マイケル選手、HARASHIMA選手と東京スポーツの誇る名花、秋田ガラパコス麻子記者。予想したのはガールズケイリン決勝戦でした。

120806_172226.jpg

DDTの皆さんが「巨乳だと最後、『胸の差』で勝つ」「経産婦は『マン力』がすごい」とかつての「ギャンブルレーサー」の客のような下ネタを言っていました。(ギャンブルレーサーの「3‐5の大穴はデカい」を思い出したw)。私は秋田記者の予想通り三連単を購入。

レースの合間、焼き鳥をアテに黒ホッピーを飲む。最高やよ。

第一試合 アントニーオ本多&ヤス・ウラノvs星端期&マサ高梨vs中澤マイケル&伊橋豪太
伊橋豪太が「ロードウォリアーズが入場の際に着用していたトゲトゲしたアレ」を装着した状態で入場。爆笑。試合はコメディタッチで下ネタ満載のDDTクオリティ。中澤マイケルが試合中に、履いていたTバックを脱いで、それを相手選手の顔に押し付ける。これはミック・フォーリー(マンカインド)の「ミスターソッコ」のパロディだと思うけど(この辺の「プロレス好きが高じてプロレスラーになった」みたいなノリはすごく好きですよ)、そういうのを知らない競輪ファンも爆笑させる。そりゃ、さっきまで履いていた下着は嫌だよなぁ。

120806_175010.jpg

最後ピンを取ったのが、アルゼンチン・ブエノスアイレス市出身の元力士、星端期。引退後は飲食店を経営も、なぜか2006年にプロレス転向。1965年生まれで今年46歳。写真では分かりづらいかもしれませんが、2人同時に持ち上げてブレーンバスター。頑張っています。フィニッシュホールドは「ブエノスアイレス午前零時」(セカンドロープからのフライングソーセージ)。これ、実におしゃれな名前ですよね。ブエノスアイレス出身だから「ブエノスアイレス午前零時」。楽曲や小説のタイトルから拝借したのかもしれません。

ピアソラ -ブエノスアイレス午前零時(ニコニコ動画)

しっかし、この曲で踊るのは相当に難しいだろうなぁ。



第2試合 HARASHIMA&石井慧介&入江茂弘vs飯伏幸太&男色ディーノ&KUDO
飯伏幸太&男色ディーノ&KUDOのユニット名は「ほもいろクローバーZ」だって、ヒドいwww。

【ほもいろクローバー】イクぜっ!格闘男子 PV風?【ゼェェェーッ!】(ニコニコ動画)

「へんしーん」の所で振り付けがありましたwww。

そして男色ディーノ先生は「本物のホモ」なので入場の際に男性客とキッスをします。これが恒例です。ここまで客が逃げ惑うのはタイガー・ジェットシンかスタン・ハンセン以来じゃないかな。この日は5歳ぐらいの児童とキッス。大丈夫かな。

ゴングがなると、飯伏とHARASHIMAはいきなり場外乱闘。バンクの方向に移動します。当然、俺も移動します。みんな移動します。デジカメや携帯のカメラで撮影します。カオス。

で、こうなりました。

120806_181455.jpg

塀の上で戦っています。撮影ポイント側から見るとそれほど高さを感じませんが、反対側は2メートルぐらいの高さです。落下したら本当にヤバいです。

120806_181513.jpg

HARASHIMAが飯伏にチョップを打ち込んでいます。

その後、HARASHIMAが「蒲田行進曲」のヤスのような階段落ちを披露。

120806_184101.jpg

実際にHARASHIMAがごろごろ転がり落ちた階段。バンツ一丁で裸の男が、ここを転がり落ちるんですよ。プロレスラーって本当にすごい!

試合はトップロープに四つん這いになった男色ディーノ先生の肛門に、対戦相手の顔を押し付ける。やっている内容は第1試合とほぼ一緒。最後は酔っ払っていて記憶なし。KUDOがピンだったかな飯伏が石井にラストライドを決めて、そのままエビ固めでピン。

試合後は「ほもいろクローバーZ」を代表して男色ディーノ先生が「8月18日の武道館大会に来てください」と告知をして終了。

これだけだと色物団体だと思われるけど、DDTはインディでも屈指の存在で、飯伏幸太は第42代KO-D無差別級王座、第64代IWGPジュニアヘビー級王座。すごい選手なんですよ。でも、野外プロレス大好き。

ちなみに、DDTの選手と東スポ秋田記者が予想したガールズケイリンの決勝は加瀬加奈子選手がまくりで圧勝。三連単は1ー3ー5で730円でした。

優勝した加瀬加奈子選手は、ガールズケイリンでは敵なし状態でまさに最強。容姿が神取忍にそっくりな「ミスター・ガールズケイリン」。
posted by 雷庵博人 at 15:23| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ・アラカルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック