2011年10月24日

東京銭湯お遍路巡礼(2011年10月16日)

111016_152839.jpg

東京都浴場組合が行っている巡礼スタンプノートを個人レベルで推奨するブログです。銭湯はいいよ。銭湯は裏切らないⒸ立川談志師匠

東京の銭湯ファンが待ちわびた「ぶらり湯めぐりマップ」が東京都浴場組合加盟浴場で販売されています。また、一部の書店でも販売予定です。「ぶらり湯めぐりマップ発売記念スタンプラリー」実施中です。

さて、今回訪問させていただいたのは、西武池袋線・清瀬駅より徒歩15分。竹丘にあります峰の湯さんです。

以前のご訪問
東京銭湯お遍路巡礼(2008年3月1日)






フロントに「ぶらり湯めぐりマップ発売記念スタンプラリー」を差し出すと、人懐っこそうなおじさんが「おっ、1件目か。10件目じゃないの」「10件目だったら良かったのになぁ」と柳家喬太郎師匠の四落語に登場する素っ頓狂な人物のような挨拶。楽しいな。

このおじさん、実に親切で「〇〇湯に行く時は、事前に電話したほうがいいよ。ちょくちょく、臨時休業するからさ」と脱衣所で服を脱いている私にわざわざ教えてくださるのだ。親切!

脱衣所には前回同様写真が飾られている。峰の湯さんを訪れた子供達の写真が。いやー、びっくりした。ほとんどが男児なんだけど、中には女児の写真もあった。無論、肝心な部分は写っていないけど。

そういえば、駐車場のブロック塀には子供が書いたと思われる、ドラえもんやアンパンマンノエが。
うん、フリーダムだ。間違いなくフリーダム。

強力なジェット風呂と薬湯、水風呂に入り、体のコリをほぐしてきました。

それにしても、常連客同士で競馬の話をするのは、じつに銭湯らしいコミュニケーションだな。
〇〇さんが秋華賞の三連単を取ったって。羨ましいな。
posted by 雷庵博人 at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京銭湯お遍路巡礼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック