2010年09月03日

トップリーグ開幕戦(2010年9月3日)

100903_193051.jpg東芝-三洋電機

昨年の1位と2位の対決!


前半
東芝0-9三洋電機

後半
東芝7-3三洋電機

試合終了
●東芝7-12三洋電機○

ラグビーは「暑い時期」にやるスポーツではない。後半35分以降の試合は「お気の毒さま」としか言いようのないグダグダぶりでした。

両チームの選手の皆様、お疲れ様でした。

ラグビー界の「ミスターおやじ」こと、東芝・松田選手が大記録達成。

東芝・松田努が最年長出場記録(スポーツニッポン2010年9月3日)
【東芝7―12三洋電機】東芝の松田努が後半29分からFBで途中出場し、40歳4カ月3日でトップリーグの最年長出場記録を更新した。従来の記録は既に引退した村田亙(ヤマハ発動機)の40歳8日。好パスで後半39分のトライを引き出したが、「ラグビーを続けてきた中の一つのこと。亙さんを抜いたことだけがうれしい」と敗戦に喜びは控えめだった。


リーグ戦 第1節 試合結果(トップリーグ・オフィシャル)
posted by 雷庵博人 at 19:33| Comment(4) | TrackBack(0) | スポーツ・アラカルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>ラグビーは「暑い時期」にやるスポーツではない
まったくです。観戦される皆さまもお疲れさまでした。

トップリーグも移り変わりが激しいですよね。ラグビーの過酷さを感じます。
そんななか現役を続けている松田選手はスゴイですね。
Posted by 田鷲警部 at 2010年09月10日 11:12
余談ですが、下記の記事に某現役選手が取り上げられていましたので紹介します。ええ仕事しまっせー!

ヤマハ発がスポーツを続ける理由
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20100818/215829/?top

Posted by 田鷲警部 at 2010年09月10日 12:59
>>田鷲警部どの
後半30分過ぎからの「スペースにボールが転がっても、体が反応しない」フィフテーンを見るにつれ、ラグビーは「暑い時期」にやるスポーツではないと痛感しました。

そもそも開幕戦でトップリーグで一番面白い試合を組む必要があったのか・・・。

松田選手は凄いです、本当に凄いです。同じポジションに日本代表レベルの立川がいても、リザーブとして欠く事ができない存在感。
Posted by 雷庵博人 at 2010年09月10日 22:52
>>田鷲警部どの
ヤマハがラグビーに関して「プロ選手を全員アマチュア登録する」って聞いたときには「活動停止」も視野に入れたかと思いましたが、そうではなかったんですね。

山本貢は三洋電機に移籍しましたが・・・。

ヤマハは野球部も面白いんですよね。ブラジル人選手がいたりして。
Posted by 雷庵博人 at 2010年09月10日 22:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/387814585
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック