2010年07月06日

サントリー ザ・プレミアム・モルツ ドリームマッチ2010

2010年7月5日に東京ドームにて開催された、サントリー ザ・プレミアム・モルツドリームマッチ2010を観戦いたしました。

premium malts 10.jpg

村田兆冶さんの「マサカリ投法」は常に美しい。


当日は、東京ドームのキャパシティを越える「無料招待券」を配布した様子で、7時に現地入りすると「これよりのご入場は立ち見になります」との事。

野球って本当に人気がありますねぇw。
入場者の大半が招待券の「1月2日のマスターズリーグ」だってこんなに客、入らないよ。

そうか、みんなザ・プレミアム・モルツ目当てか。

この手のイベント(と都市対抗野球)は「じっくり野球を観る」事は事実上不可能。なので「酒の肴」「アルコール摂取しながら野球浴」と割り切って楽しむ。

プロ野球のOBチームの対戦なので、選手の年齢が高い。この日ヒットを放った張本勲は御年70歳。「喝だ!よしんば江川紹子」。なので客層はR35以上。

佐野慈紀が「ピッカリ投法」やってた。

宮本和知とパンチ佐藤がスタンドからレポートを入れていた。「ああ、彼らは『野球』を期待されていないのか。『話術枠』でベンチ入り」

西岡良洋が2アウトなのに捕球したボールをスタンドに投げ入れた。ランナーがホームイン。モルツ野球に残る珍プレー。

そういえば、、昔巨人にいた外人が同じ事やっていたなぁ。って話になる。一緒に観戦した小馬さんが「昔巨人にいたレイサムじゃないですか」とご教授くださる。深謝。

あとは
小馬「昔巨人にいた石井ってどっちですかね」
雷庵「『上から読んでもイシイ、下から読んでもイシイ』じゃないですかね」
って会話が面白かった。誰か『上から読んでも』以外の石井雅博選手の説明方法をご教授くだされ。(ちなみに石井雅博選手はモルツ野球出場16回の皆勤賞)

もう一人の石井は、参議院選挙に出馬している『拝啓』の方ね。間違っても「元あみんをdisった」なんて言い方はしないでね。

そうそう、俺たちの東尾修も出場していました。石毛宏典からスライダーで空振り三振を奪い、無邪気な子供のようにガッツポーズをしていました。本当にうれしそうでした。
posted by 雷庵博人 at 09:31| Comment(4) | TrackBack(1) | 野球全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
≫よしんば・・・
我ら馬鹿ポンが忘れ去っている
日本語をメディアで一番
多用しているのはハリさんでは?
≫パンチ佐藤・・・
我が神奈川県では出川もOBの
武装高校野球部出身ですから・・・
Posted by 我嘲“今宵は怒りモード”禅師 at 2010年07月06日 20:21
>>我嘲“今宵は怒りモード”禅師 どの
>>よしんば
よしんばを使うのは、もはやこの日本においてハリさんだけであります。

>>パンチ佐藤
どうやって生計を立てているんでしょうねぇ。
Posted by 雷庵博人 at 2010年07月07日 11:00
あ〜いいっすねぇ
ワシも1度モルツ球団を観てみたいと思うのですが、
いつも休みが合わないんですよねぇ…
こういう楽しい野球もいいもんです
Posted by フサイっち at 2010年07月08日 03:36
>>フサイっちさん
なるべく大人数で観戦すると楽しいですよ。
野球をサカナにする飲み会ですのんで。
Posted by 雷庵博人 at 2010年07月08日 22:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/387814529
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

オールスター出場56選手決定、あとセ・パ各ひとりはファン投票で+モルツ戦
Excerpt: (Ser.4826) 昨日はプロ野球オールスター戦の監督推薦選手(22名)の発表がありました。【公式HPから出場56選手】 阪神からはファン投票で選出済みの城島と球児に加えて、久保(初)、平野(2回目..
Weblog: ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ2
Tracked: 2010-07-06 13:33