2010年05月21日

●ライオンズ1-3ドラゴンズ○(2010年5月19日)

100521_190044.jpg4回表
和田の2ランでドラゴンズ先制。

涌井-チェンの投げ合いは見応えがある。

試合終了
●ライオンズ1-3ドラゴンズ○

文化放送ライオンズナイターにて、解説者の東尾修氏が「今日の涌井のピッチングから『エースの意地』を感じる」と話していたが、まさにその通り。特に8回無死1・3塁を無失点に抑えた場面は『エースの意地 』が球場を支配した。

4回表、涌井の失投を見逃さずにスタンドに叩き込んだ和田のパワーとテクニック。衰え知らずのベンちゃんに恐れ入った。素晴らしいの一言。

落合竜500勝2位浮上!和田が涌井討ち先制弾!!(
スポーツニッポン2010年5月21日)


日刊スポーツのボックススコア


posted by 雷庵博人 at 19:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック