2010年03月13日

NISHIOGI TOKIO

100313_181746.jpgジントシオ復活記念の宴

鮮度の良いレバ刺し!

ロケ地
西荻窪 居酒屋きんぎょ
盟友の小馬さんと飲み会。楽しかったねぇ。なかなか、村上兄弟の話はできないもの。

改札出て30秒で路地&飲み屋・ピンサロという類稀な環境でお馴染みの西荻窪。「いい意味でダメな街」の見本。

ロケ地の「きんぎょ」は名店ですよ。煮込み豆腐がオススメ。あと砂肝の燻製。

お店の情報
ぐるなび きんぎょ

きんぎょ [ その他 ] - Yahoo!グルメ




Oi SKALL MATES - nishiogi tokyo

この曲をこんなアレンジする「ジントシオ」はやはり天才としか表現できない。

千葉ロッテマリーンズ 喜多隆志
posted by 雷庵博人 at 20:45| Comment(4) | TrackBack(0) | すべらないおかず | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あの『登亭』も無くなって何年にもなりますよね。
嗚呼、『盛り合わせ』の妙が(笑)!

西荻は以前、フォークシンガーのバックをやってた時に、今は無きハコで板に立ってました。
御大・三上寛さんの前座をよく演ってましたねぇ。
寛さん、好いひとです♪

♪玉子売りには積みは無い〜
Posted by 中林20系 at 2010年03月14日 20:59
突然の書込みで失礼します。
いい感じそうなお店ですね>西荻窪 居酒屋きんぎょ
一度行ってみたいです。

喜多隆志選手の画像、懐かしいですね。
この画像はもしかして、2003年度の最終試合ではないですか?(西武カブレラ選手の1シーズン最多本塁打記録がかかった試合)
詳しい記録は手元にないのですが、マリンズが負けていること、喜多選手が内野安打を放ったことなどは、直接見に行った私のかすかな記憶と一致しないでもなかったもので。違ったらごめんなさい。
喜多選手の応援歌は大好きでした。とても懐かしいです。
二塁走者が於保選手というのもなかなか渋い。
Posted by 田鷲警部 at 2010年03月15日 15:18
>>中林20系さん

>>『登亭』
申し訳ありません。不勉強なもので存じておりません。

>>三上寛さんの前座
それはすごい。いい経験ですねぇ。

高校生の時に寺山修司と周辺カルチャーに影響を受けていたので、尚更そう思います。
Posted by 雷庵博人 at 2010年03月15日 21:29
>>田鷲警部どの
是非、「きんぎょ」ご訪問を。
このご時勢なので一人でも多くのお客さんの来店を店主滝沢が願っておりました。

>>喜多選手の動画
ひたすら懐かしいですよね。
正確な日時はさすがにわかりませんが、実にエカエカしい時代のロッテですね。


Posted by 雷庵博人 at 2010年03月15日 21:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック