2009年10月26日

【のむらクエスト】みきたには「さんおくえん」のじゅもんをとなえた!

かつやは「さんおくえん」にめがくらんだ!
さちよは「さんおくえん」をふところにいれた!
かつのりはねむってしまった!
記者の目(日刊スポーツ2009年10月25日紙面より)
22日深夜に三木谷会長、井上オーナー代行と会談し、ねぎらいを受けた。名誉監督就任をあらためて要請されると「1年ですか」と質問し、三木谷会長は「3年契約でお願いします」と3倍増を約束したという。関係者によれば名誉監督の報酬は1年約1億円。実に3億円の収入を保証された瞬間だった。ヤクルト監督を退任した際の功労禁は5000万円だったというから、3年3億円は破格の金額だ。(以下略)【金子航】
みきたにのとなえたじゅもんは、こうかぜつだいだった。
のむらけは、らくてんのぐんもんに、くだった!
かつのりはねむっている!

ノムさん「名誉監督」蹴って最後の戦いへ(スポーツニッポン2009年10月16日)
退任が決まった楽天・野村克也監督(74)が、球団から要請を受けている名誉監督就任を拒否することが15日、分かった。パ・リーグのクライマックスシリーズ(CS)第1ステージは16日、楽天―ソフトバンク(Kスタ宮城)で開幕するが、野村監督は球団が用意するポストを拒絶。監督生活24年目の名将は自ら退路を断ち、“野球人”としてのプライドを懸けて最後の大勝負に臨む。関係者によれば「“名誉監督は受けない。絶対に引き受けない。楽天の名誉監督って名誉になるか?”と言っていた」と明かした。
まあ、3億円つまれたら私も犬になりますよ。しかし、こういう形で楽天野球団が野村家にお灸をすえるとは・・・。まるで野村克也さんが「カネで簡単に転ぶ変節漢」だと公にしてしまったようなものじゃないですか。

これが伝説の「ミキサマ、ミキサマ、オシオキキボンヌ」ですねわかります。

でオシオキがこれですよ。しかもカツノリ残留(という名の人質だよなぁ、実質)。かつのりは、みきたにからにげだした。2009年10月28日追記
カツノリ巨人コーチ!2軍に「野村ID」注入!荒井氏も招へい!(スポーツ報知2009年10月28日)
野村氏は、スポーツ報知の単独取材に応じた。「コーチ、選手としてお世話になり、言葉では言い尽くせないほど、感謝の気持ちでいっぱいです」とまずは楽天球団と楽天ファンに感謝。そして「自分を変えて成長していく。もっと野球を勉強していきたい」と抱負を語った。父・克也氏から教わった野球理論、指導者としてのノウハウについては「長い年数やってきているので、それ(父の教え)が基盤になっています」という。「野球を通じての人間形成が大切。選手とは一方通行にならないよう、叱咤(しった)、激励をしながら選手に自信を持たせていきたい。そういうことを情熱を持ってやっていきたい」。“巨人入閣”へ決意を新たにした。
そして我らがミキティは次なるじゅもんをとなえる。


みきたには「かいこ」のじゅもんをとなえた。8にんはしょくをうしなった!
楽天が橋上ヘッドら8コーチの退任を発表(日刊スポーツ2009年10月26日)
楽天は26日、橋上秀樹ヘッドコーチ(43)ら8コーチと来季の契約を更新しないと発表した。退任するコーチは次の通り。池山隆寛1軍打撃(43)関川浩一同補佐(40)杉山賢人1軍投手(40)西俊児1軍内野守備走塁(44)佐竹学1軍外野守備走塁(35)松井優典2軍監督(59)芹沢裕二2軍バッテリー(41)。
コーチは50万円しか報奨金をもらえないとの「東京スポーツ」情報!

まさにノムさんの一人勝ち!【winner takes all】
ABBA - Winner Takes It All


でも実際はミキティが「損して得取れ」なんだろうけど。

おまけ
「ミキサマ、ミキサマ、オシオキキボンヌ」の元ネタ
posted by 雷庵博人 at 21:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 我等のパシフィックリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
上記参照動画2の意味が分かりません(笑)。

おぢさんだからですかね。
Posted by どりふ at 2009年10月27日 21:09
>>どりふさん
ノムさんは3億円で名誉監督就任、コーチは50万円の手切れ金で無職。カジノだったら【winner takes all】。そういう意味でノムさんの一人勝ち。

オチありきで文章を書くと書いている本人に整合性はあっても、読者の方にはそれが見えづらい。

ABBAのWinner Takes It Allに動画を差し替えました。そういう問題ではないw

ミキサマは単なるこじつけです。
Posted by 雷庵博人 at 2009年10月28日 09:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/387814224
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック