2009年04月18日

けが人続出のソフトバンクがオーティス選手を獲得

この手の三度目の来日で救世主になったのはフェルナンド・セギノールぐらいだからなぁ。

ホセ・オーティスもこれが3度目の来日。
「♪恋も二度目なら」は中森明菜。
「♪契約も三度目なら」はセギノールとオーティス。

おやおや、ホセ・マヨ・フェルナンデスがこのブログに興味を持ったようですよ。

エコ・リサイクルが定着した日本球界。外国人選手も「リサイクル」がすっかり定着しました。限りある資源を大切に。

ソフトB緊急助っ人補強オーティズ獲得(日刊スポーツ2009年4月18日)
故障者続出の影響で打力低迷に苦しむ秋山ホークスが緊急補強を行った。ソフトバンクが17日、オリックス、ロッテと日本球界で4年間プレーしたホセ・オーティズ内野手(31)の獲得を発表。1年契約で年俸は5000万円プラス出来高払い(金額は推定)。背番号は49。24日にも来日し、28日からの西武戦に出場する方向だ。秋山ホークスにとって、まさに待望の助っ人補強だ。この日、ソフトバンクは昨年までロッテに在籍したオーティズの獲得を発表。内野であれば全ポジションをこなすオールラウンダーの補強について、秋山監督は「日本の野球に慣れているし、今のうちは三塁とか外野が必要。パンチ力もあるので、こういう選択になった」と説明した
関連記事
けが人続出のロッテがオーティス選手を獲得
オーティス頑張れ!

posted by 雷庵博人 at 19:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 我等のパシフィックリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/387813984
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック