2009年04月17日

【ひまわり娘】長南・立川卒業、間宮入学

春は出会いと別れの季節です。

新人選手と平成21年度主将の発表がありました(JOMOサンフラワーズ2009年4月7日)
4月7日本社にて「平成20年度納会」を行い、新人選手と平成21年度主将を発表しました。

・平成21年度 主将 田中利佳(#8レン)
・退部 #4立川真紗美選手・#10長南真由美選手

新人選手
■ 間宮 佑圭選手(マミヤ ユカ・東京成徳高校卒・PF)
長南は正直、もったいないと思うけど今のままJOMO在籍だと6thマンで選手生活が終わっちゃうからね。移籍した方がいいと思います。新天地でも頑張っていただきたいです。そして立川。

2001年3月に行われた第2回Wリーグファイナル。先代在住の友人と当時親交の会った青森出身の大学生が「女バスは面白いよ。見た方がいいよ」と誘われたのがきっかけ。仙台遠征までした。前夜は「moving On」の大山妙子特集を見て気勢を揚げて翌日に。

試合はもう面白かった。誘った2人ともJOMOよりの観客だったので自分もすっかりJOMOびいきに。東京・代々木第二体育館で行われた第4戦。JOMOは見事に優勝。シャンソン化粧品との宿命の対決を制し11年ぶりの優勝を飾った(それまでずっと優勝し続けたシャンソン化粧品も凄いが)。

こういう場面に立ち会ってしまっては、もう離れられない。大山妙子さん(エース)、楠田香穂里さん(サン、旧姓・川上)、小磯典子選手(マック、旧姓・浜口。いまだ現役)、桜庭珠美さん(ひらり)と同じ1974年生まれの同級生スタープレイヤーが4人もいた(マックさんは学年で言うと1こ上)事もあいまって、筆者はJOMOサンフラワーズにのめり込む。

そんな中、すごい選手が現れた。大神雄子選手と吉田亜沙美選手は今、追いかけている選手なので言うまでもない。

実は立川真沙美なんだ。その凄い選手。立川はあえて経略称wとにかくスピードが半端じゃない。コードネームの「サキ」は先を読むプレイをするという意味で命名されたそうだが、あまりにスピードが速すぎてボースの「サキ」に走る事も・・・。スタンドから見ていて「あっ、立川」とすぐに分かる。見ていて飽きない。あと立川はディフェンス面でねちっこい。そしていやらしいwファウルをもらうのが上手。すごい倒れ方をするんだよw両手両足を広げてバタッと倒れる。男前だね。珍プレーと好プレーの差が激しいというか。好・不調のふり幅が半端ないというか(矢野良子よりまだマシだけどw)

そんな愛してやまない立川がJOMOを卒業する。
昨シーズンなんか、ケガで試合出ていないんだよ。
下手したら再起不能なんて話も。そこで、頑張ったんだよ立川は。ファイナルでいい仕事もしたし。これで引退かと思ったら・・・。

立川は某神奈川の赤いチームに移籍するという噂。
岡里さんと薮内夏さんは何を考えているんだw矢野良子よりも立川真紗美って。「だが、それがいい」

こうなったら、立川を見る目的でとどろきアリーナに行かなくてはならない。

卒業する選手は明るく前向きに追い出さないとね。

入学する間宮選手に関する情報は皆無。評判は凄いけどね。

これだけ書いても誰も読まないんだろうなw
Wリーグは本当に面白いのに。
お願いです。Wリーグを見てください。

最後に、今期限りで引退するトヨタ自動車の榊原紀子選手お疲れさまでした。富士通と契約更新しない矢野良子さん、期待していますw

2009年5月1日追記
長南選手、日本航空JALラビッツに入団決定。
◇ 2009年度JALラビッツ 新体制の紹介 ◇
長南 真由美
『早くチームに慣れ、優勝目指し、貢献したいと思います。元気に明るく、見ていて面白いバスケを追求し、頑張りたいと思いますので、よろしくお願いいたします。』
まずはレギュラー定着を目指して頑張って頂きたいと思います。

2009年5月4日追記
矢野良子プロ、トヨタ自動車アンテロープスへ移籍。
矢野がトヨタ自動車入り バスケの元日本代表(スポーツナビ2009年5月2日)
ご本人がブログで色々お書きになられていた通り。
これで、トヨタは悲願のファイナル進出なるか?

2009年5月11日追記
立川真紗美選手、富士通レッドウェーブに入社決定。
2ちゃんねるのWJBLスレに書かれていた通りの結果になりました。

立川真紗美選手、移籍加入について
立川 真紗美選手コメント
気持ちを新たに、優勝目指して頑張りたいと思います。今は1日でも早くチームに慣れることと、チームメイトと結束を高めていきたいです。皆さん、よろしくお願い致します
武蔵小杉でもガンバレ立川!
posted by 雷庵博人 at 12:13| Comment(8) | TrackBack(0) | 信じて走れ!Wリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
雷庵博人さん

初めてコメント書き込ませて頂きます。
「これだけ書いても誰も読まないんだろう」などということはありません。これまでも雷庵さんが書かれていることは、ブログの前の「雷庵通信」の頃から時々読ませて頂いていました。「雷庵通信」の中に立川真紗美選手について書かれているのを読んでいたからです。立川選手を愛してやまないことには人後に落ちないつもりです。忙しくてJOMOサンフラワーズの公式サイトで読んだのは翌日8日の夜だったのですが、そのときはまず衝撃でしばらく呆然とした後、立川選手がどうするのか気になって雷庵さんの当ブログを含めていくつかのバスケットボールのサイトを見たりしました。昨夜「立川真紗美 移籍」と検索サイトで検索して雷庵さんが昨日17日にブログに書かれているのを見つけたのでした。
9日に届いたJOMOサンフラワーズのファンクラブのメーリング・リストによる「ひまわり娘通信」に立川さんのメッセージとして書かれているところでは「また違った形のバスケを求めて、今シーズンでJOMOを卒業することにし」たとのことです。この書き方は、参河紀久子さんや子大野慎子さんのようにクラブ・チームでプレイしながらクリニックなどを行うという形や川端宏美さんのように指導者をする形にも当て嵌まらない訳ではないので、引退されるのか移籍されるのかまだはっきりとは判りませんね。
随分前のインタヴューですが長くプレイしたいと思っていると話されていたし、何よりファイナル第4戦のオーヴァー・タイムでの吉田亜沙美選手がファール・アウトし4点ビハインドとなった残り1分からの、吉田選手がいず残り時間が限られているところで自らドライブで切れ込むしかないと冷静に決めた山田久美子選手、田中利佳選手への二つのアシスト・パスを見れば、立川選手のプレイを次のシーズンも是非見たいと思ってしまいます。山田選手へのパスは受け手の選手にとってとても優しいパスでしたし、田中選手へのアシストをしたプレイでゴール下にドライブした速度は、速いのですが速過ぎず田中選手にディフェンスでついていた池住選手を引き付けて田中選手から離すのに絶妙な速度だったのではないかと(バスケットボールど素人なのですが)思います。(山田選手へのアシスト・パスをsky・Aの中継で解説されていた永田睦子さんが「立川選手さすがベテランですねぇ」と言うのももっともと思います。)
「某神奈川の赤いチームに移籍するという噂」は昨夜検索してヒットしたどこかのページで私も読みました。立川選手をサンフラワーズに誘った金さんがヘッド・コーチをしているアイシンAWか日立ハイテクくらいに移籍の可能性があると思っていましたので、その噂は矢野良子選手が外れたチーム構想というのがどういう構想なのか、富士通の公式サイトにアップされている二ノ宮清純氏による岡里さんと薮内さんへのインタヴューを読んでもまだはっきりとは分からないし、2番ポジションには船引まゆみ選手もまだいることでもありにわかには信じ難いのですが、もし立川選手が某神奈川の赤いチームに移籍するなら、私も「だが、それがいい」と立川選手のプレイを見に(九州で見ることができるときにも勿論)とどろきアリーナに行きます。
Posted by ブリーズスケイプ at 2009年04月19日 00:33
>>ブリーズスケイプさん
初コメント、誠にありがとうございます。今後とも当ブログをご愛顧の程を。

>>これだけ書いても誰も読まないんだろう
すいません。ロッテや競馬のエントリーに比べるとアクセス数も反響も少ないもので・・・。つい書いてしまいました。

>>プレーオフ第4戦
オーバータイムで見せた立川選手の「周りを見る、周りを使う」パスは良かったですね。正直、これが立川なんだ!と驚きました。まだまだ、成長途上ですよ立川。

>>立川選手の去就
現段階ではなんともいえませんね。ただ、某赤いチーム移籍なら来年も立川の現役が見られるので個人的にうれしいです。「赤い立川」ってシャア専用みたいで、格好いいじゃないですかw。

>>某赤いチーム
チームが大変な事になって、どう立て直すか。アケさんもナツさんも眉間のしわが取れない日々になりそうですね。

Wリーグは年間5試合ぐらいしか生観戦できそうにないので、ご期待に沿えるかどうかわかりませんが、今後とも宜しければご覧下さい。
Posted by 雷庵博人 at 2009年04月19日 19:00
そろそろ立川さんと長南さんの移籍先発表があるのかしらと思いいろいろ探していたところ(まだないみたい)こちらに行きつきました。初コメントです。
WJBL、すごく面白いのにファンが少ないのはもったいないよなーと常々思っております。でも、あのファイナル4戦がNHKで放映されたからな。あれを見ちゃったら代々木に行かないわけにはいかないでしょう。来年はブーム来るぞと。:-)

立川さんには、ほんとあと1年どころではなくがんばってほしいです。立川さんの切り割いてかっとんでいくドライブが見れなくなるのはやはりつまらないです。
長南さんも、走れてアウトもできる凄く有能なPFなのがよーくわかるだけに、内海さんが使いどころを見つけられなかったのがとても残念。ほんとに残念だな。
おふたかたとも、どこでもいいのでWJBLのチームに移籍して来年もプレイし続けてほしいですね。
Posted by へにまるペ at 2009年04月22日 00:09
>>へにまるペさん
初コメントありがとうございます。今後とも当ブログを末永いご愛顧の程を。

>>すごく面白いのにファンが少ないのはもったいないよな
おっしゃる通りです。あれだけ面白い試合をするリーグはそうはありません。個人的には08-09シーズンのセミファイナルとファイナルのダイジェストDVDを発売して欲しいです。これを見れば世の中の皆さんもWリーグに注目してくださると思います。

>>移籍情報
本来ならば、Wリーグが一括して移籍・退団・入団情報をサイトで公開すべきですよ。個人ブログに移籍情報を求める現状はやっぱりおかしい。

>>立川・長南
立川選手のスピードは本当に凄いですね。あれは惚れますよ。長南選手も本来の能力を出し切れていない印象があります。新天地でその能力が発揮できればと思います。
Posted by 雷庵博人 at 2009年04月22日 19:21
雷庵博人さん

夜が明けてその日のうちのコメント返しを頂きありがとうございます。その後も忙しく余裕がなくてお礼のご挨拶が遅くなり申し訳ありませんでした。

まだ何か立川選手のことについて伝えられていないかとまたアクセスさせていただきましたら、やはり立川選手のことが気になる方は他にもおられたようで、へにまるペさんがコメントを書き込まれているのを読ませて頂きました。

rabbit's footにひがしやまさんがアイシンAWの公式サイトに09/10シーズンの新人選手とロースターが3人の新人を含めて13人体制と発表されていると伝えられていましたので、アイシンAWの公式サイトを見てきました。これで、立川選手をサンフラワーズに誘った金さんがヘッド・コーチをしているアイシンAWへの移籍の可能性もなくなったということになりますね。
明日(日付では今日の25日)が『月刊バスケットボール』の発売日ですので移籍や引退選手について伝える中に何か出ているか気になるところです。こちらの方では『月バス』が本屋さんの店頭に並ぶのは1、2日遅れますので、明日バスケットボール関係のブログに何か伝えられるか探して回るということになるかと思います。
Posted by ブリーズスケイプ at 2009年04月26日 02:22
>>ブリーズスケイプさん
再びのご訪問、ありがとうございます。
このところ極めて政治的wなエントリーが多く
改めてWリーグはいいなぁと実感しております。

アイシンAWはこれ以上の増員はないようですね。
これで、金さんつながりで立川選手や矢野良選手の移籍もなくなりました。

やっぱり「赤いサキ」なんでしょうか。

今の所、2ちゃんねるにも月バス移籍情報は書き込まれていませんね。
Posted by 雷庵博人 at 2009年04月26日 08:57
>Wリーグは本当に面白いのに。

今日その面白さに気付きました。遅すぎました、スミマセン。

こんな記事書かれてたんですね。
生で観た立川選手のプレイ、確かに目が離せませんでした。
Posted by いけP at 2010年12月05日 22:22
>>いけPさん
「まいど!」
とどろきはいけPさんのホームです。今日からそうなりました。

富士通vsJX

これは面白いですよ!是非、追いかけて下さい。

わざわざ、立川JOMO卒業のエントリーにコメントをお寄せ下さい、本当にありがとうございます。

立川は本当にいい娘なんだよ。今日からいけPさんに譲るよw
これからも富士通を応援してください。
そして代々木第二のファイナルでお会いしましょう!
Posted by 雷庵博人 at 2010年12月05日 23:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック