2009年02月14日

西武-日光(2009年2月14日)

090214_125955.jpg負けっばなしで終われるかってんだ!最後は勝つ。

残念、1点差負け。
しかし、最後の1秒まで心が折れない好勝負。

○西武 5-4 日光●

1ピリオド 1-2
2ピリオド 2-1
3ピリオド 2-1


第一ピリオド
4:43
日光がパワープレイでゴールを決めた。貴重な先制点。予想外の展開にジャイアントキリングの予感。
ゴール#45瀬高
アシスト#10大日向 #47篠原

6;58
西武のパワープレイ。ブルーライン近辺から、ロングレンジの豪快なシュートが決まる。
G#19ローチフォルト リチャード
A#30石岡 #9佐藤

14:13
日光はこの試合、気合と集中力が半端ない。5on5で西武からゴールを決めた。ゴール前、波多野が左上にパットを叩き込む。歓喜のゴール裏。最後の最後に西武に勝つ!
G#91波多野
A#19任田 #15三田

第二ピリオド
1点リードの日光。しかし、西武はさすがに強い。

タイム不明
3分過ぎ、西武のパワープレイ。さすがに試合巧者。
G#22大久保
A#40藤田キヨシ #33パーピック・ジョエル

3:58
西武逆転。短時間に一気に追い上げる。
G#24増子
A#40藤田 #13樫野

8:42
今日の日光はパワープレーがチャンスになっている。同点!

G#10大日向
A#7福沢 #3尾野

第三ピリオド
最後までどうなるのかわからない。このカードでは過去に例がない。

0:58
気をつかなければいけない時間帯で痛い失点。西武が再びリードを奪う。
G#12内山
A#8今 #33パービック

16分に日光はタイムアウトを取る。
ゴールキーパーをベンチに下げ、氷上に6人のプレイヤーで攻撃。一か八かのエンプティゴール。

16:28
パットを奪い、無人のゴールに。日光、ギャンブル失敗。西武はリードを2点差に広げる。

G#9佐藤 
A#14田中

17:08
日光はまだまだ終わらない。望みをつなぐ起死回生の一発!エライ!良くやった!

G#波多野
A#三田

日光は再び捨て身のエンプティゴールで西武に迫るが、ゴールが決まらず。試合終了。

過去にダイドードリンコアイスアリーナで見た西武-日光ではベストといってもいい内容だった。ブラーボ。




posted by 雷庵博人 at 13:04| Comment(0) | TrackBack(1) | ラガッツ・バックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/387813909
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

西武 5−4 日光@東伏見
Excerpt:  というわけで、全日本アイスホッケー選手権は、本日準決勝。戦前の予想通り、アジアリーグ勢が順当に準決勝進出。  第一試合。世間の風は、今大会限りでの廃部が決まっている、SEIBUプリンスラビッツ..
Weblog: KAMMY'S HOMEPAGE 写真館(livedoor移行中)
Tracked: 2009-02-19 22:50