2007年09月03日

銀座じゅわいよ・くちゅーるマキのCM

インターネットは思い出がすぐに画像と音声で甦るからステキ。無性に見たかったんですよ。B'zの「Easy Come,Easy Go」ヴァージョンが。このシリーズではこれを一番覚えてるわ。

バブル期のカメリアダイヤモンド詰め合わせ

B'z「太陽のKomachi Angel」(銀座じゅわいよくちゅーるマキ) 90年
    『本当の私だけの恋。』
  B'z「Easy Come,Easy Go」(銀座じゅわいよくちゅーるマキ) 90年
    『ときどきは魔法を使う。』
  TMN「LOVE TRAIN」(銀座じゅわいよくちゅーるマキ)  91年
    『DIAMOND from the EARTH』
  小比類巻かおる「MOVIN’ON」(銀座ジュエリーマキ)  90年
    『綺麗な罠をかけてごらん。』
  杏子「DISTANCIA 〜この胸の約束」(銀座じゅわいよくちゅーるマキ)   92年
    『ダイヤをめがけて、恋は来る。』
  布袋寅奏「LONELY WILD」(ブティックJOY)  92年
    『仕事も遊びも並じゃいや。』
  中西圭三「YOU AND I」(銀座じゅわいよくちゅーるマキ)  93年
    『ダイヤをめがけて、恋は来る。』
  氷室京介「KISS ME」(ブティックJOY)  93年
    『仕事も遊びも並じゃいや。』
  荻野目洋子「STEAL YOUR LOVE」(銀座ジュエリーマキ)   92年
    『あなたを盗んでやる。』    
 
たまには、こういう同世代向けの過去ネタを書きましょうかね。

ところで、このCMを見て実際に銀座じゅわいよ・くちゅーるマキで宝石を購入した人っているんですかね。

映像と曲がまるでマッチしてないものw

だからこそインパクトは十分なんだけどね。
いや、いいものを拝見した。気分良く寝られる。

あと「じゅわいよ・くちゅーる」で区切るんだ。
初めて知りました。

ここまでくると、久宝留理子の「男」ヴァージョンも見たくなるのは人情か。

美貴のCMはなかったけど、シングルCDのCMはあった。

【CM】 久宝留理子 シングル「男」


参考資料

三貴 CFの歴史
三貴 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
株式会社三貴(みき、MIKI Corporation)は、日本の宝石輸入・加工・販売会社。ジュエリーマキやじゅわいよ・くちゅーるマキなどの店舗を運営し、主力製品は、カメリアダイヤモンドである。

posted by 雷庵博人 at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 無事テレビ・保護ラジオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック