2007年03月21日

やる気MANMAN公開生放送に潜入!

2007-0321-1214.jpg文化放送の誇る人気番組「吉田照美のやる気MANMAN」の公開生放送が、午後12時57分より、オンエアーされます。適時、レポートを入れたいと思います。ラジオを聞きながらお楽しみ下さい。





12時25分ごろ
ピンクのメイド服がとってもかわい小俣雅子女史(推定年齢55歳)登場。やるMAN写真集「吉田照美のやる気MANMAN!20周年FOREVER記念Photo is … YARUMAN」 と、著書『おまたまさこの満腹物語』『言葉ひとつで女があがる 』の宣伝に余念が無い。なぜ小俣さんは自分が関わる商品の説明だと活舌が良いのか。
・ひとしきり宣伝が終わると、会場の約150人のやるMANリスナーとじゃんけん大会。勝ち残った10名にポスターがプレゼントされる。
・変態ディレクター加藤氏に会場から拍手が
・2007年2月の聴視率週刊でV55達成の報告

12時35分ごろ
17年前の小俣さんの映像。
・なつかしのオナピー山田氏登場
・斉藤清人D、性病呼ばわりされる
・中根Pやせてる
・やかんちゃんのオタスケマン映像
風俗店でエロインタビュー。途中「ガーター刑事」(かわのをとや氏)乱入。

12時55分ごろ
・吉田照美氏、スタジオ入り。小俣都留市長候補のコスプレにうんざりとした表情。

12時57分ごろ
・牛にしてはかわいい小俣さん、遠藤理沙アナを吉田涙子アナと間違える。その流れでオープニング。
・吉田氏「(小俣女史を指差し)コイツ、朝(の番組)蹴ったんですよ」発言

13時05分ごろ
「モバイル文化放送」の告知の最中、2人どうでもいい言い争い。

13時15分ごろ【やっぱり危ない照美の小部屋】
・布袋寅泰の「スリル」に乗って江頭2:50氏乱入。照美氏と江頭氏、大声で質問をぶつけたり答えたり掛け合いしたりの体力ネタ。両者とも声が枯れる寸前、江頭氏途中疲れた様子。
・江頭氏、椅子からころぶ
・江頭氏の名言
「やるMANと温州軒は終わっちゃダメ」
「新しい文化放送には新しいウンコが必要だ」
「ワンクールのレギュラーより、1回の伝説より、やるMANの吉田照美」
「黒タイツはチャコールで7770円で売ってる。全部で12着持っている」

吉田「芸能界のライバルは誰何だよ!!!!」
江頭「マイケル・ムーアだよ!!!」
(このギャグは不発)

吉田「好きなラジオ局はどこだよ!!!」
江頭「高田文夫がいるからニッポン放送だよ!!!」
(生活が苦しい時、高田氏から80万円ほど援助してもらったそうだ。「80万はリアルな数字」本人談)

・江頭氏4月からの吉田氏のライバル、森本毅郎氏に罵詈雑言
・江頭氏、マイクをアナルにあてがう
・江頭氏脱ぐ。ポコを見た小俣さん「エガちゃん。黒いね」

13時50分ごろ ハラハラ最先端情報
鈴木純子アナ

13時55分ごろ ニュース
白井静雄アナ、ダジャレを披露しご満悦。

13時59分ごろ
構成作家の川船氏、やかんちゃんグッズを搬入。ボーリングのボール・タバスコ・剣山等を見たリスナー、大喜び

14時ごろ
小俣さん、香港で購入した薬(せき止め?)をこれ見よがしに飲む。照美氏「店から何かもらってるのか。どうせ本に書いてあるんだろう」

14時03分ごろ TOYOTAハッピーナビゲート〜ようかんマンがゆく〜
・やかんちゃん登場「やかんちゃんで遊ぼう」企画
・一人目のリスナーが箱から引いた紙に「バーナー」と書いてある。あまりの火力の強さにリスナーが引く。一人目のリスナー「やかんちゃんの陰毛を抜いてバーナーで焼く」という企画を立案。
・なぜか小俣さんが陰毛抜き係に
・公衆の面前で小俣さんが陰毛を抜く。それをバーバーで焼く川船氏。
・二人目のリスナーは女性。引いた紙には「ムチ」
・舞台上でケツ丸出しのやかんちゃんがリスナーにムチで叩かれる
・小俣さんが三人目のリスナーの指名。コートを着たマスクの男性はスタッフの制止を振り切り舞台へ歩む
・その正体はなべおさみ氏。そう、なべやかんちゃんの実の父親
・「人前で息子の陰毛を抜いたな。よくもこんなことをさせやがって。照美、たまには苦しめ」と照美氏罰ゲーム
・四人目のリスナー、セキグチ氏が「タバスコ」と書かれた紙を引く。
・「照美さんと僕でタバスコを飲みます」なぜかリスナーのセキグチ氏、自発的にタバスコ一気飲みに挑戦
・タバスコを飲む二人に大歓声

14:30ごろ 午後2時の興味津々
なべおさみ氏のトーク。水原弘さん、ハナ肇さんの付き人時代の話。「シャボン玉ホリデー」の「安田ぁコント」秘話。なべやかん芸人デビューのきっかけ等々。さすがに味のあるベテラン芸人さん。話の引き出しが多く聞き飽きない。しかし実は「放送ではオフレコでも一切言えない話」の方がはるかに面白いらしい。謎の紳士とかだろうか。

14時53分ごろ
・報道部の永野景子記者による都知事選の話題
・白井アナの天気予報

15時ごろ なんでもTELME
・客いじりの時間。あまり盛り上がらず
・明日彼女と入籍するリスナーにホテル聚楽の宿泊券、メガネをかけた野茂英雄似のリスナーにやるMANようかんがそれぞれ贈呈される。

15時15分ごろ やるMANリクエスト
・小俣さんが「キューティーハニー」を歌う。
・お世辞にも上手いとは言えない

15時23分ごろ やるMAN便利帳
・特製春雨マロニー
・ミスターチルドレン
・糸井重里さん
・袋田の滝
すべて活舌良く言えない小俣さん

15時30分ごろ みうらじゅんの俺にも言わせろ
・男の裸グラビア
・メガネ番長
・しかし照美氏が興味があるのは「エロスクラップ」のみだった。

15時43分ごろ お待ちどうさまおはがき定食です
番組を聴いたリスナーからのメール。

15時50分ごろ ニュース&天気予報
白井アナ、ダジャレ連発で満面の笑み

エンディング
3時間の濃い生放送にリスナー感激

放送終了後
・ポーズをとるおまこりんに人気集中。携帯カメラ・デジタルカメラのシャッター音がメディアプラスに響く。
・照美氏、そっけなくあいさつで公開生放送終了。
・通路でリスナーと握手をする白井アナ
・招待券とパスとスタッフに手渡し、お土産を頂く

ものすごいテンションの高い番組。
もうこんな底抜けにおかしいバカ番組が登場しないだろうなぁ。

ありがとう「やるMAN!」
posted by 雷庵博人 at 12:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 無事テレビ・保護ラジオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
友人が営業車の中でいつも聴いていると昔言ってました。
おつかれ野村係長?とやらがお気に入りと言ってた記憶があります。どう考えてもデスクワークの人間には聴けないものですが、彼の営業所では戻るとその話題でひとしきり盛り上がると言ってましたね。
結構ラジオはバカバカしくも、無意味な笑える番組が結構あるみたいですよね。聴ける環境にないのが残念です。
Posted by pixy天邪鬼 at 2007年03月22日 00:18
>>pixy天邪鬼さん
やるMANは、pixy天邪鬼さんの友人のような外回りの営業の皆さんに支えられた番組です。同僚や外回りご主人から聞いた口コミでやるMANのリスナーは増えていったのです。

バカを承知で20年続ける番組はもう出現しないでしょうねぇ。寂しい。

>>おつかれ野村係長
現在は朝の番組「くにまるワイドごぜんさま」で放送されている人気コーナーです。
Posted by 雷庵博人 at 2007年03月22日 22:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック