2007年01月30日

今夜復活!「GON!談」

どうも、こんばんわ。全国のB級ニュースマガジンGON!ファンの皆さん、「GON!談」「おはがきスタジアム」愛好家の諸君、元気かな?元GON!戦士の雷庵博人です。

最後の一人になっても「GON!談」と「おはがきスタジアム」(以下「おはスタ」と表記)を懐かしんでやるって。自分でお題を出して、自分でネタを考える「ひとり『鬼玉・今日のマル決』」状態です。

<「GON!談」、「おはスタ」の解説>
ミリオン出版から発売されていた、B級ニュースマガジン「GON!」の読者投稿コーナー。何が面白くて、何がつまらないのか誰にも判別できなかった。

過去ネタ
今夜復活!「GON!談」
今夜だけGON!談
今夜復活!GON談!(9月20日)
今夜復活「GON!談」(1月4日)

参考資料
サブカル雑誌GON!について語れ
GON!島田うどんファンクラブ
「続きを読む」以降はおはスタ・アーカイブ。

<2007年の僕がいる>
今、昔の自分のネタ読んでるけど、何が面白いのかさっぱりわからない。自分のネタで分らないんだから。
という事で今夜はセルフカバー。「おはスタ・アーカイブ」

掲載されたのは2000年〜2001年当たり。
正確な日付はわかりませんでした。2007年の今、「ああこれは『そこそこ』だな」というネタだけピックアップします。

リュックサックを背負った少年・アーカイブ
・今夜はシューマイ弁当
・クロワッサンでできた村
・「お父さん、おめでとうございます」
「産まれましたか」
「ええ、パ・リーグの外野手にそっくりな女の子が」
・ぬいぐるみの息遣い
・おそばの下にかきあげ隠す
・今日、たんじょうびの方は身分の証明できる物(自動車免許証やふぐ調理師免許証)をお見せください。当店自慢のスティービー・ワンダーのそっくりさんが「ハッピーバースデートゥユー」を歌い上げます。あなたの為に。
・幸せ掘ります。パワーショベルで。
・裏切り者、生き残ったらそれが正義
・イタリアンなのにあだ名がHIDE
・首筋キレイキレイ乙女
・伝染マン(読者が考えた超人)
・レバニラ食べて、爪楊枝くわえて「代打、俺」
・ツベルクリン&反応
・スナック王理恵

トリオ・ザ・パンチのアーカイブ
・好き・嫌い・その中間
・王相撲・ナボナ場所・結びのフラミンゴ
・予告ホームラン・病床の君に・水島新司が
・車庫入れ・失敗・日本の景気に貢献
・祈る子と書いて・祈子(レイコ)・もとヤンパラリスナー
・はぐれ刑事・娘が留学・「大人の時間だよ」って近所のスナックのママに
・日ハム・夏場・失速
・トリ皮・白モツ・高円寺
・夢・冒険・頭に
・リトバルスキーの奥さん・夜なべで・Tシャツつくり
・赤い・ザリガニ・ドミグラスソース
・ガンバレ・ニッポン・政治的に
・レット・イット・合言葉はビー
・シンセキ・イチドウ・ハンタイダ
・実況・パワフル・のどじまん
・ロッテ・10月・最強
・ハンドルネーム・ちょっとひねって・本名で
・手を上げて・横断歩道を・マサカリ投法
・人類・みな・メリークリスマス。ミスターローレンス


20世紀の僕たちは(ジャスト20文字の文学作品)アーカイブ
・ポットから出るお湯が私の主食をあたためる
・カレーの王子様大人になったら福神漬と交尾
・ジャージ着た女子中学生自転車にまたがって

>>当時の読者
よくこんなに細かい活字を読めるよな。

<今日、考えたネタ>
加油!一青窈スペシャル。こんな一青窈ちゃんは嫌だ!
・「これが今の私の気持ちです」とニューシングル【犬】(カップリング/春めく・アンモナイト)を発売する、世の中にセメントマッチを仕掛ける窈ちゃん。
・エコ道楽が高じて、アントニオ猪木の永久電池に投資する、地球に優しい窈ちゃん。
・石油製品は使わず、夜になっても電気をつけずに逢引。地球に優しい窈ちゃん。
・松下由樹に接触「将を射んと欲すればまず馬を射よ」を実践する窈ちゃん。
・よみうりランドのフリーコンサートで「冬だからときめきたいのby三十路」と発言。その後、幻の名曲「冬めく」を歌う窈ちゃん。(これだけはガチ)
・復帰する時には「スイカのかぶり物」着用、セクシー路線まっしぐらの窈ちゃん。
・大抵の事はどうにかなるんで頑張ってください。
posted by 雷庵博人 at 21:25| Comment(6) | TrackBack(0) | ハガキ職人ライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントありがとうございます。
キッドのラジオにやけに・・・
と思ったら、やっぱり自分のひとつ上の方だったんですねえ。失礼しました。
ライターさんだったんですね。
すごいなあ。
Posted by ダメ男 at 2007年01月30日 23:27
>>ダメ男さん
浅草キッドの番組は本当に好きで毎週聞いていました。「お笑いリングス」にも足を運んだものです。
ちなみに私はライターではありません。誤解なさらぬように。
Posted by 雷庵博人 at 2007年01月31日 00:04
そうですか・・・。
いや、左端にスポーツモノ書いてらしたんで、
そうなのかなあと。
早とちり、すいません・・・。
Posted by ダメ男 at 2007年01月31日 01:15
>>ダメ男さん
気になさらないで下さい。
第3回スポーツライター新人賞は、あくまでも「最終選考に残っただけ」です。残念ながらその程度の実績では仕事は来ません。
あと、エントリーに関するご意見・ご感想・ご批判等をお聞かせ頂ければ幸いです。
Posted by 雷庵博人 at 2007年01月31日 20:03
昔ハガキ書いてました。
なんか、びとらくんから電話かかってきたことがあります。
Posted by 高橋わか at 2013年08月03日 11:49
>>高橋わかさん
コメントありがとうございます。
「GON!談」や「おはスタ」の投稿者の方ですよね。
お元気でしょうか。

平石びとらさん、懐かしいお名前ですね。

これからもブログ、ツイッターご愛顧の程を。
Posted by 雷庵博人 at 2013年08月03日 20:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック