2006年11月25日

3つの質問バトン

ブログユーザーの予想を集約して、独自の競馬新聞を作成。その一方で横浜ベイスターズを応援する多彩なこにたんさんのブログ。Trot 〜こにたんのベイスターズ応援記とブログ競馬新聞〜様よりバトンをいただきました。

【バトンの説明】
 @回ってきた3つの質問に答えます。
 A次の方への新しい質問を3つ考えます。
 Bバトンを回してくれた方へ一言。
 C次にバトンを受け取って欲しい人3人を指名します。

こにたん様から頂いたお題は
1.競馬を始めたきっかけは?
2.競馬お気に入りのレースベスト3は?
3.今まで食べた中で一番の食べ物(料理)は?

「続きを読む」以降もご覧下さい


@回ってきた3つの質問に答えます。

1.競馬を始めたきっかけは?
高校1年の頃、武豊とオグリキャップがブームになり、競馬に興味を持ってスポーツ新聞や競馬中継を見るようになったのがきっかけです。

2.競馬お気に入りのレースベスト3は?
第一位
メジロライアン初のG1勝利!第32回宝塚記念(GI)
追い込んで届かずの馬が、意表を突く3角まくりでマックイーンの末脚を封じる堂々の優勝。私の名前はライアン(雷庵)ですよ。これが一位でなくて何が一位になるのですか。という位私にとっては印象的なレース。

第二位
オグリキャップの有終の美に全国が泣いた!
第35回有馬記念(GI)
スローを読んで早めスパートの豊さんの読みも見事だったし、それに応えるべく最後に踏ん張ったオグリも見事でした。何より、競馬を始めるきっかけを与えてくれた馬が、もがき苦しみ最後に感動のフィナーレ。これがなかったたら、競馬を続けていなかったかもしれない。

第三位
府中の馬場に魔物が潜む。スズカ無念のリタイア。
第118回天皇賞(秋)(GI)
間違いなく勝つ。そう思ってみていたレース。快調に飛ばすスズカ。直線、他馬を尻目に次元の違うスピードを見せる、独走。しかし、スズカの足にアクシデントが。交わすステイゴールド、それを追い抜くオフサイドトラップ。馬連の6-10は12210円ついた。私はタテ目でこの馬券を持っていた。素直に喜べなかったが、配当金はありがたく頂戴した。

先日のエリザベス女王杯で、カワカミプリンセスの単勝をしこたま購入して、無残に散ったのはこの時のバチが当たったのかもしれませんね。

3.今まで食べた中で一番の食べ物(料理)は?
生ビールと焼き餃子です。この世にこれを超えるコンビはない。しいてあげれば「トミーとマツ」ぐらいか。しかし「トミーとマツ」は食べ物ではない。なので、生ビールと焼き餃子は最強なのだ。

A次の方への新しい質問を3つ考えます。

1.一億円好きに使って下さい。どうやって使いますか?(貯金は禁止)

2.来シーズン期待するスポーツ選手は誰ですか?(3人まであげて下さい)

3.一日だけ好きなチームの監督になったら、どこのチームでどんなスタメンを組みますか?(引退した選手を含めてもOK)

Bバトンを回してくれた方へ一言。
いつも拝見させていただいています。個人レベルでこれだけ知の集約(競馬だから血の集約でもありますね)をできるこにたんさんは、本当に凄いと思います。これからも予想を書き込ませていただきます。こにたんさんのブログに予想を書き込むのは、週末の楽しみになっています。これからも宜しくお願い致します。

C次にバトンを受け取って欲しい人3人を指名します。
黒箱の続き?のきゅうた♪さん
いけPの試合寸評のいけPさん
かもめ見聞録の次兄さん

もし可能でしたら受け取っていただけると幸いです。
お忙しいと思いますが、何卒宜しくお願い致します黒ハート

あと最近更新が滞っている武蔵野ストラットのりゅうさくさん、今日もどこかでハルシオンのゆたちんさんもよかったらどうでしょうか?
posted by 雷庵博人 at 23:00| Comment(4) | TrackBack(1) | バトン一覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
早速バトンに答えていただきありがとうございます。
雷庵さんは文章が上手くて独特の視点での
記事をいつも楽しく拝見しています。
こちらこそこれからもよろしくお願いいたします。
Posted by こにたん at 2006年11月24日 22:09
>>こにたんさん
こちらこそ、ご指名下さりありがとうございます。
お褒めのお言葉まで頂き、本当に感謝いたします。
さっそく、予想を書き込みに参ります。
今後とも宜しくお願い致します。
Posted by 雷庵博人 at 2006年11月24日 22:26
バトンは断念です。
特に3つめの質問。答えられないっす。
自分の無能さをわかっているがゆえに、どのチームの監督がやりたいとは言えないですね。

子供が大きくなったときに、地域の野球チームあたりをやるのがいいかなと。(笑)

2番目の質問は、大野、西浦、木曽。
3人とも日本代表のFWだが、いわゆる無名大学出身ということもあり、ワールドカップをおっかけたいと思います。


1億円あったら、7を不動産購入(賃貸向け)。2を日本株。1を外貨にふりわけると思います。

まぁ、こんなところで。
Posted by きゅうた♪ at 2006年11月26日 21:30
>>きゅうたさん♪
お答え頂き誠にありがとうございます。3の「子供の少年野球」は立派な答ですよ。そう答えられるのは正直うらやましい。2はきゅうさんらしいですね。無名大学出身の選手たちが世界の舞台で活躍する事で、ラグビー界の「学閥至上主義」が是正されれば。1はまあ貯金以外だとこうなりますよね。
Posted by 雷庵博人 at 2006年11月27日 00:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

3つの質問バトン
Excerpt: 気が付けば今年も残りわずかなんですよね。 去年だと今くらいの時期には「ブログネタがない!」なんて騒いでたりもしましたね。 今年は“ハムまさかの快進撃”のお陰で、なんと11月までファイターズの野球を観..
Weblog: いけPの試合寸評
Tracked: 2006-11-27 01:06