2006年11月01日

にしたけしの風景(11月1日)

2006-1101-1326.jpg自宅から、程よく離れた場所にある散歩コース。
小川沿いの遊歩道。
鳥が泳いでいます。


散歩をしていると、2人組の老婆に話しかけられました。
「すいません。○○園はどちらの方向ですか」
○○園は、総合グラウンドや温水プールを併設した「ごみ」と「し尿」の中間処理施設です。(誰ですか老人ホームと早とちりしたのは)

なので私は「それなら、途中まで一緒に行きましょう」と提案しました。道すがら老婆は「△△営業所行きのバスに乗ってしまって、途中で降ろされてしまったの」と話していました。○○園の最寄のバス停は×××団地ですが、△△営業所は×××団地の手前にあります。

「最近、×××団地行きのバスって本数少なくなりましたね」なんて話をする。老婆達は○○園のプールで
歩行するのが目的だそうだ。途中で道順を確認したそうで、「どうもありがとうございました」と老婆達は○○園へ向けて歩き始めた。

実写で「田舎に泊まろう」や「ぶらり、途中下車の旅」を体験した気分だった。

ちなみに、昨日はアイデム主催の就職セミナーに参加したので日比谷公園を散歩。スーツ姿で。恐ろしく怪しい。あと、東京地方裁判所にも行きました。この続きは後日書きます。
posted by 雷庵博人 at 20:04| Comment(2) | TrackBack(0) | にしたけしon my mind | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「鶴瓶の家族に乾杯」みたいですね。(笑)
就職セミナーって興味あるんですけど、どんな感じですか。
東京地方裁判所の話、楽しみです。
Posted by かづ at 2006年11月02日 14:18
>>かづさん
私の父親が「鶴瓶の家族に乾杯」の大ファンです。
これはものすごい褒め言葉ですね。ありがとうございます。

アイデム主催の職選広場
http://www.syokusen.com/top.html
東京国際フォーラムやさいたまスーパーアリーナで行われるイベントで、スーツを着た求職者が、企業の採用担当者のいるブースに集まり、あれやこれやお話をする場所です。あと、セミナーやカウンセリングが受けられます。

裁判傍聴の話は今日、記載いたしました。よろしければご覧下さい。
Posted by 雷庵博人 at 2006年11月02日 21:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック