2006年09月21日

今夜復活!GON談!(9月20日)

どうも、こんばんわ。全国のB級ニュースマガジンGON!ファンの皆さん、「GON!談」「おはがきスタジアム」愛好家の諸君、元気かな?未だに現役雷庵博人です。まあハガキ職人はとっくに廃業していますけど、ネタ職人の看板は下ろしていませんぞ。ここ5年ぐらいはホームページとブログで書いています。ホームページやブログのいい所はボツが無いところだね。よくないところは採用基準が甘いこと。

あと、ネタに対しての反響が少ない。こればっかりはどうしようもないかね。コメントお待ちしております。

今日のネタは「リュックサックを背負った少年」の長編になるのかな。まあ、現役投稿者の頃からコーナー無視して「中田さん」とか「都立源五郎丸高校」とか送っていたからね。ハガキ職人は面白ければそれが正義ですから。

このエントリーをきっかけに、、「GON!談」「おはがきスタジアム」愛好家が集まると面白いよね。そういえば、タイでクーデターがあったけど、うどんさん参加してないかな。

ウスラトンカチな合コントーク百景

「あーどうんですか最近。あー、ねーそうですよね。すごいなんか理不尽ですねよ、世の中。わかるわかる。すごくわかりますよ。分り益代31歳。あー流していいですよ。はいはいはい、ねーSNSでなんで気ぃ使って馴れ合いコメントしなきゃいけないんだって。あっ、カシスウーロン来ましたよ。カンパーイ。いやー楽しくやりましょうよ。やりま翔、ジャニーズJrの新メンバー。『You、明日からやっちゃいなよ』あー、あのドラマ良かったですねよ。ええ、そうそう。あのー、余談なんですけど、国分君が子供の頃住んでいた団地の西友で買い物した事がありますよ。あー、ちょっと微妙ですね。あっ、たこわさ来ましたよ。ねーたこわさ美味いっよね。あっ、知ってます?タコってタウリンが豊富なんですよ。タウリンは疲労回復に良いんですよ。覚えてます?タウリン1,000mg配合ってCM。そうです、某栄養ドリンク。で、タウリン1,000mg配合って聞くと凄い効きそうな気がしません?ねー、でも1,000mgって1gですよ1g。びっくりですねぇー。あっ、牛スジ煮込み来ましたよ。牛スジ煮込み。煮込みフォー!。あっ?古い。セイセイセイ、それが狙いですよお嬢さん。牛スジはコラーゲンたっぷりですよね。そうそう、コラーゲンでお肌プルプルですよー!えっ、そんな事ないでしょう。大塚愛と同級生なんじゃないんですか。えー、『いくつに見えますか』って?視力は1.0で靴のサイズは23.0ですか?あっ、結構受けてますね。こんなに僕のジョークが受けるのは渋川市出身者に鶴舞う形の群馬県って言った以来ですよ。あ、あと浅間のいたずら鬼の押し出しまで言うと『お前通だな』って褒めてもらえますよ。ええ、あと長野出身者には『信濃の国唄ってって』ってオネダリするとすげー喜ばれますよ。これがホントのオネダリジョーなーんて言ったりなんかして、広川太一郎ジョーク。えっ、広川太一郎ですよ、ミスターBooのマイケル・ホイですよ。モンティ・パイソンとか。あっ、ちょっとマニアっすかね。はい、カンパリオレンジ来ましたよ。カンパーイ!へー、ドリカムとか今井美樹とか歌うんですか、カラオケで。難しくないですか?へー、歌うまいんすね。今日早速ファンク・ザ・ピーナッツ唄いましょうよ。僕浦島りん担当しますから。唄えますよー『♪恋の花咲かせましょー』でしょ。いやいや、大した事ないですよ。こう見えても、イチロー世代ですから。そうそう、ポジティブ三十路はイチロー世代ですよ。お肌の曲がり角、コラーゲンで逆戻りですよ。あっ、梅酒ロック来ましたよ、カンパーイ。へー、歌詳しいですね。いやいや。えっ、『これはさすがに知らないでしょう』って。いや、任せてください。僕はこう見えても東洋一のサウンドマシーンですから。えっはいはいはい。大体いつも男なんてってそれ久宝留理子(くぼう るりこ)の「男」じゃないですか。これ名曲&定番じゃないですか。いやいやいや、詳しくないですよ。サビだけですよ。KURE5ー56と一緒で。

追伸
この「男」を熱唱する三十路のお姉さんは美穂って名前です。
posted by 雷庵博人 at 23:07| Comment(2) | TrackBack(0) | ハガキ職人ライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
久宝留理子の「男」は
U-30には無理でし
銀座カメリア…

余談ながら JR京阪が過去 籍をおいたファンクラブ
・長渕剛
・渡辺美里
・久宝留理子
・橘いずみ
・JUDY AND MARY
・椎名林檎

…誰しも過去は存在するのです
Posted by JR京阪 at 2009年01月08日 22:24
>>JR京阪さん
JR京阪さんはインターネット歴半年なのでご存じないかもしれませんが、ネットの世界には守らなくてはいけないルールやマナーがあります。その中には「他人のブログのコメント欄で長々と『自分語り』をしない」というものがあります。

「だったら、自分のブログでやれ」というのが多くのネットユーザーの共通認識です。

以前のエントリーのコメント返しでも書きましたが、あなたは自分のブログや携帯サイトを立ち上げるべきです。それだけの素質を感じます。すくなくても「他人のふんどしで相撲を取る」のはもったいないと思います。ご検討下さい。
Posted by 雷庵博人 at 2009年01月09日 18:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック