2006年07月31日

それらしく聞こえる相槌を考えよう

どうも、雷庵博人です。
今日は読者のの皆様にもご参加していただきたいと思います。「みんなで考えよう!」

こういうラジオ番組の「今日のメールテーマ」みたいな企画を前からやりたかったんですよ。「鬼玉」みたいな爆笑ネタが集まるとといいですね。


お題・それらしく聞こえる相槌を考えよう

思いついた方はコメント欄にお書き下さい。

(例)
取引先の部長を接待。二次会のカラオケ店で聞いた事のない洋楽を気分よく熱唱する部長。「○○君、この歌知ってるかい?」知らないとも言えず、私はこう応えました。「あー、この前テレビでグッチ祐三が歌っていました」

熱心に昨日見た夢の話を語る友人。はっきり言って興味がないので、適当に聞き流していると「ねえ、ちゃんと聞いてるの?」と質問して来るではないですか。
慌てた私はこう言いました「うん、ポッドキャストで聞いてる」


ワイドショーにコメンテーターとして出演。サッカーに興味のない私に司会者が「オシム・ジャパン」について質問してきた。マズイ、例のベストセラーすら読んでいない。私は慌てずにこう応えた「ジーコ監督みたいに『マキ』って言って欲しいですね」

お気軽にコメントして下さい。大賞の方には何か差し上げます。
posted by 雷庵博人 at 20:07| Comment(3) | TrackBack(0) | ハガキ職人ライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「そしたらね、おっかしいの、レナったら………ねぇ、聞いてる?」
と、それまで楽しげに話していた彼女が、怪訝そうにそう言った。
僕は僕で、この前、後輩女性社員が見せた寂しそうな顔を思い出していた。
「ねぇってば」
彼女は少し苛立ったように聞いてくる。
確かに彼女の話なんか聞いてなかった。
そこで僕は言った。



「何で話やめちゃうの?もっと…その声を聞かせてくれないか」


希望するプレゼント:Bプラズマテレビ
Posted by いけP(30代・男・会社員) at 2006年08月01日 01:20
「いいとも」のテレフォンショッキングにゲスト出演。
お花紹介、お土産プレゼント後、毎回同じタモリの質問。
「けっこう、おっちょこちょいなの?」
そして私はこう応えた。
「今この会場でノーブラ、ノーパンの人?スイッチオン!」


希望するプレゼント:E洗濯乾燥機
(ごめんなさい。全然「それらしく聞こえる相槌」じゃありませんでした。)
Posted by かづ at 2006年08月01日 14:57
>いけP(30代・男・会社員)さん
投稿ありがとうございます。
スピードワゴンのネタを越える「あま〜い」相槌ですね。プラズマテレビですか。ブラチラテレビならすぐにでも発送できるのですが・・・。

>かずさん
投稿ありがとうございます。
それらしく聞こえる会話ですよ、あの番組はルーティンワークで成立していますから。ただ、ノーパン・ノーブラの前にもうひとつ前フリがある方がよろしかったのかもしれませんね。洗濯乾燥機ですか。洗足観光記ならすぐに発送できるのですが・・・。
Posted by 雷庵博人 at 2006年08月01日 21:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック