2020年10月30日

第162回天皇賞(秋)の予想

2020年11月1日 東京11レース 第162回天皇賞(秋)

◎クロノジェネシス 〇アーモンドアイ ▲ダノンキングリー
△フィエールマン・キセキ・ダイワギャグニー

見解
アーモンドアイにとって、「ただ貰い」の様なレースだろう。牡馬の一線級がほとんど出走してこない。得意の東京芝2000、12頭立ての小頭数。何から何までおぜん立てが整った一戦。JRAG18勝は目前だ。しかし、現実にこの秋は安田記念でグランアレグリアに負けている。グランアレグリアは、スプリンターズSに勝った強い馬なので、仕方がない部分もあるが、現実にアーモンドアイに勝った馬がいる。ここが重要だ。穴を狙うなら(と言っても2番人気だが)クロノジェネシスの単勝。宝塚記念の圧勝が何より、この馬の充実ぶりと実力アップを表している。何より筆者はこの馬の姉、ノームコアとクロノジェネイスと馬券の相性が良い。びっくりするぐらいだ。なので、ここも単勝。3連単頭固定はさすがに怖くて買えない。アーモンドアイとの2頭軸マルチか。むしろ、クロノジェネシスからのワイドがおいしいかも知れない。
posted by 雷庵博人 at 17:19| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月28日

ミカエルシチーが出走予定です(2020年10月29日)

1口出資している愛馬、ミカエルシチーが出走予定です。

2020年10月29日 園田競馬11レース 秋寒特別A1A13歳以上特別 ダート1230

7枠7番 ミカエルシチー 58キロ 大山真騎手

主戦の吉村騎手が騎乗できないのが不安要素ですが、砂をかぶらずすんなりとハナを切れれば、ここも逃げ切り勝ちが期待できます。相手は強いですが、老優のもうひと踏ん張りに期待したいところです。
posted by 雷庵博人 at 19:20| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月23日

第81回菊花賞の予想

2020年10月25日 京都11レース 第81回菊花賞

◎コントレイル 〇ヴェルトライゼンデ ▲アリストテレス

見解
先週はデアリングタクトが無敗で牝馬三冠を達成した。まさしく快挙。そして今週はコントレイルにも無敗で三冠の期待がかかる。前走の神戸新聞杯を見る限り、芝3000という距離は不安があるが、他馬との能力の絶対値が違いすぎる。ライバルのサリオスは毎日王冠に向かい快勝した。この2頭は競馬史に残る大物。コントレイル1着固定で3連単を的中させたい。末脚堅実なヴェルトライゼンデと、夏の上り馬アリストテレス。この2頭が相手になりそうだ。それにしても、このレースを京都競馬場で観戦できる人がうらやましい。
posted by 雷庵博人 at 16:30| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コンクエストシチーが出走予定です(2020年10月24日)

1口出資している、コンクエストシチーが出走予定です。


2020年10月24日(土曜)12レース 3歳以上2勝クラス ダート1400

3枠5番 コンクエストシチー 8歳セン 57キロ 国分恭介騎手

前走は全くの人気薄で5着に好走。この馬の末脚がハマる展開になれば、8歳の今でも十分に頑張れます。今が青春だ!
posted by 雷庵博人 at 16:22| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月17日

第25回秋華賞の予想

2020年10月18日 京都11レース 第25回秋華賞

◎デアリングタクト 〇ミヤマザクラ ▲ウインマリリン

見解
今回は守りの予想です。無敗の二冠馬に本命印を付けないなんて、キチガイでしょう。ストライクが欲しくて、スライダーを投げる、千葉ロッテマリーンズの東條投手のような心境です。でも、印をつけたのは3頭。G1レースに強い藤原英厩舎のミヤマザクラ、オークス2着のウインマリリン。この3頭の3連単ボックスでも、かなり楽しめると思いますよ。あと、ミヤマザクラーウインマリリンの馬連やワイドでも。今回はハロウィンジャンボ宝くじのような心境で、馬券を買いたいと思います。
posted by 雷庵博人 at 19:54| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月09日

第71回毎日王冠と第55回京都大賞典の予想

2020年10月11日 東京11レース 第71回毎日王冠

◎サリオス 〇ダイワギャグニー ▲サンレイポケット
△サトノインプレッサ・ザダル

見解
今週から、競馬場に観客が帰って来る。こんなにうれしいことはない。「スーパーG2」の毎日王冠を勝利するのは、菊花賞でコントレイルにリベンジするよりも、適性距離で賞金を確実に稼ぐ選択をしたサリオス。これは自信の一戦。ただ、単勝はつかないだろうなぁ。正直、買うレースではなく見るレースになってしまった。

「続きを読む」以降は第55回京都大賞典の予想続きを読む
posted by 雷庵博人 at 17:22| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コンクエストシチーが出走予定です(2020年10月11日)

1口出資している、コンクエストシチーが出走予定です。

2020年10月11日(日曜) 4回京都2日 12レース 3歳以上2勝クラス ダート1400

コンクエストシチー 8セン 国分恭介騎手 57キロ

これまで51回も出走しています。素晴らしい馬です。競馬は速さを競い勝利を得る以外にも、丈夫で長持ち。すなわち「無事これ名馬」という魅力があります。コンクエストには本当に頭が下がります。火災に被災した村山厩舎に、少しでも明るい話題を届けてくれるような走りを期待します。
posted by 雷庵博人 at 10:28| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミカエルシチーが出走予定です(2020年10月9日)

1口出資している愛馬、ミカエルシチーが出走予定です。

園田競馬10レース 兵庫ゴールドカップ(重賞) ダ1230

2枠2番 ミカエルシチー 吉村智騎手 56キロ

オープン特別3連勝。いよいよ重賞に挑戦します。しかし、日刊スポーツやオッズパークでは無印。これだけの実績を積み重ねても、重賞の常連メンバーとは実力差があるという事なんでしょう。しかし、勝ち負けは正直どうでもいいいです。愛馬が重賞に挑戦する。これが一口馬主の醍醐味だと思います。とにかくレースを見るのが楽しみです。
posted by 雷庵博人 at 07:33| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

セグレートシチーが出走予定(2020年10月9日)

1口出資しているセグレートシチーが、大井競馬に出走予定です。

第11回  大井競馬 第5日 11レース オパール賞 B2(四) 選抜特別 ダート1200

2枠3番 セグレートシチー 的場文男騎手 56キロ

ついに、B2に昇級。そして、メインレース出走です。いよいよ相手が強くなりますが、持ち前の先行力を生かして、前残りを期待したいしたいです。
posted by 雷庵博人 at 07:27| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月02日

第54回スプリンターズステークスの予想

2020年10月4日 中山11レース 第54回スプリンターズステークス

◎モズスーパーフレア 〇グランアレグリア ▲ダイアトニック
△ミスターメロディ・ダノンスマッシュ・ビアンフェ

見解
絶対的なスピードの持ち主、モズスーパーフレアが好枠からスタートを決めて、そのまま押し切ると読んだ。相手はやはり、グランアレグリア。この馬のスピードの雨量も相当に速い。ほぼ2頭で決まる競馬だろう。一発ががあれば、馬が充実期に入ったダイアトニック。
posted by 雷庵博人 at 17:09| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする