2020年02月28日

第94回中山記念と第64回阪急杯の予想

2020年3月1日 中山11レース 第94回中山記念

◎ダノンキングリー 〇ラッキーライラック ▲ウインブライト
△インディチャンプ・ペルシアンナイト

見解
新型コロナウイルスの流行により、JRAも無観客競馬になってしまった。客のいない競馬場。でも、馬と騎手のいる競馬場。かの詩人、寺山修司は寿司屋の政やトルコの桃ちゃんとどんな話をしたのだろうか。

さて、予想。ここは大阪杯やドバイ遠征、香港遠征を控えたG1級が顔をそろえた。見ごたえのある一戦になりそうだ。芝1800でコーナー4つの競馬。距離もコースも実績のあるダノンキングリー。この馬に注目したい。ただ、馬券は買わないでしょうね。少頭数で難しい。続きを読む
posted by 雷庵博人 at 17:30| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ローズパルファンが出走予定(2020年2月29日)

1口出資しているローズパルファンが出走予定です。

2020年2月29日(土曜) 2回中山1日 5レース 3歳未勝利 芝1600

3枠5番 ローズパルファン 江田照男騎手 54キロ

前走は外枠から無理やり先行して、直線バテる内容。内容は最悪に近いですが、スピードは見せてくれました。今回は内枠を引いたので、無理なく先行できそうです。父エイシンフラッシュ、母の父アドマイヤベガはダービー馬。牝系は芝での勝ち上がり率が高い「バラ一族」。ここはたたき2戦目での変わり身に期待したいです。
posted by 雷庵博人 at 16:17| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月21日

セグレートシチーが出走予定(2020年2月24日)

1口出資しているセグレートシチーが、大井競馬に出走予定です。

2月24日(月) 大井競馬場)7R 13:50 B3(三)(四) D1200 
セグレートシチー 有年騎手

転厩初戦。しかも半年以上の休み明け。正直、多くは期待できません。まずは大井のこのクラスで通用するのかどうか。様子見です。
posted by 雷庵博人 at 18:04| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第37回フェブラリーステークスの予想

2020年2月23日 第37回フェブラリーステークス

◎モズアスコット 〇インティ ▲アルクトル
△タイムフライヤー・サンライズノヴァ

見解
58キロを背負って初ダートで重賞勝ち。モズスコットは相当にダート適性が高い。この馬は東京マイル適性もあり、ここは単勝で勝負したい。
posted by 雷庵博人 at 17:31| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月14日

第113回京都記念と第54回共同通信杯の予想

2020年2月16日 京都11レース 第113回京都記念

◎クロノジェネシス 〇カレンブーケドール ▲ステイフーリッシュ
△クラージュゲリエ・ドレッドノータス

見解
すっかり「空き巣狙い」の馬ばかりが集まるレースになった。1着賞金6200万円の高額レースがだよ。JRAは本腰を入れてレース体系の見直しをしないといけないよ。いよいよ、サウジアラビアでも高額レースがこの時期に行われるようになった。日本馬が名誉と賞金を求めて、海外にどんどん遠征する。それなのに未勝利戦は除外ラッシュ。東西格差も埋まらない。国枝栄調教師の著書を読んだが、本当にJRAは岐路に立っていると思う。さて、このレースの予想。本命はクロノジェネシス。秋華賞で単勝を取らせてもらったから。対抗は国枝栄厩舎のカレンブーケトール、3歳牝馬がJC2着は実力の証拠。この2頭の馬連を買いたい。続きを読む
posted by 雷庵博人 at 17:37| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミカエルシチーが出走予定です(2020年2月14日)

1口出資している愛馬、ミカエルシチーが出走予定です。

2020年2月14日(金) 園 田 第9競走 15:40発走 白梅賞A1A2 4歳以上特別 ダート1230

5枠5番 ミカエルシチー 下原理(兵庫) 56キロ

A2を2連勝。ついに待望のA1(オープン)昇格。まずはオープン特別で賞金を加算して、重賞に出走できるように立身出世して欲しいです。この馬8歳馬ですよ!人間で言ったら40〜50代ですよ。まさしく「おじさんに夢とロマンを」与えてくれる馬です。そしてお金も。こういう一発逆転があるからギャンブルはやめられないんだよなぁ。
posted by 雷庵博人 at 07:53| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月07日

第70回東京新聞杯と第60回きさらぎ賞の予想

2020年2月9日 東京11レース 第70回東京新聞杯

◎ヴァンドギャルド 〇レッドヴェイロン ▲ドーヴァー
△シャドウディーヴァ・クリノガウディ・プリモシーン

見解
競馬界の名伯楽。藤原英厩舎。3連勝中のヴァンドギャルドを重賞に送り込んできた。先行力があり、1枠2番は有利にレースを進められる。ここで賞金を加算して、安田記念を目指したいところだ。それにしても、エリモピクシーの子供はよく走る。レッドヴェイロンが対抗。続きを読む
posted by 雷庵博人 at 18:24| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする