2018年02月25日

第92回中山記念と第62回阪急杯の予想 

中山11レース 第92回中山記念

◎サクラアンプルーフ 〇ペルシアンナイト ▲ヴィブロス
△アエロリット・ウインブライト・マルターズアポジー

見解
有馬記念。不利がなければもっと上位で戦えたであろう◎サクラアンプルーフ。屈指の中山巧者。すんなりと追走できれば、一発があっても不思議ではない。リピーターが多いレースで、昨年2着というキャリアもこの馬を後押しするであろう。

「続きを読む」以降は第62回阪急杯の予想 続きを読む
posted by 雷庵博人 at 05:29| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月17日

第35回フェブラリーSと第52回小倉大賞典の予想 #keiba #競馬

第35回 第35回フェブラリーS

◎テイエムジンソク 〇ゴールドドリーム ▲ケイティブレイブ
△ベストウォーリア・サウンドトゥルー

見解
ゴールドドリームは非常に強い。羽生結弦選手のように「連覇」が期待される。名前がゴールドドリーム、まるで羽生結弦選手のようだ。出遅れても府中の直線の長さを考えれば、十分に差し切るだけの能力はある。とはいえ、このレースに関しては、強い馬よりも応援したい馬の馬券を買う。幸い競馬には2着入線でも的中の連複がある。テイエムジンソクの先行力はここでも通用する。「充実期に入ったクロフネ産駒は負けるまで買い続ける」(クロフネ産駒は低迷したらスランプが長い)という馬券格言がある。これだけ堅実で先行力がある馬はそうはいない。お金に余裕のある方はゴールドドリームとテイエムジンソクの2頭軸マルチで三連単がよろしいのではないでしょうか。

「続きを読む」以降は第52回小倉大賞典の予想。
続きを読む
posted by 雷庵博人 at 18:56| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月10日

第52回共同通信杯と第111回京都記念の予想

東京11レース 第52回共同通信杯

◎グレイル 〇ゴーフォザサミット ▲オウケンムーン
△サトノソルタス・ステイフーリッシュ

見解
どの馬にもチャンスがありそうな一戦。重賞勝ち馬のグレイルに本命を付けたが、何が勝っても不思議じゃない。儲けるレースではなく、見るレースになりそう。

「続きを読む」以降は第111回京都記念の予想続きを読む
posted by 雷庵博人 at 21:05| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月03日

第68回東京新聞杯と第58回きさらぎ賞の予想

東京11レース 第68回東京新聞杯

◎ダイワギャグニー 〇グレーダーロンドン ▲ハクサンルドルフ
△ダノンプラチナ・リスグラシュー・サトノアレス

見解
前走も狙ったダイワギャグニー。さすがに、右回りの2000は無理筋だったか。やはり得意な左回りなら堂々の本命だ。

「続きを読む」以降は第58回きさらぎ賞の予想続きを読む
posted by 雷庵博人 at 21:20| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする