2016年07月31日

第16回アイビスサマーダッシュと第64回クイーンステークスの予想

新潟11レース 第16回アイビスサマーダッシュ

◎ネロ ○ベルカント ▲プリンセスムーン △アットウィル

見解
西山茂行オーナーのブログをこまめにチェックするのが日課のですが、ネロに関してはとにもかくにも、新潟の直線競馬を、ベストの状態で使う事に執着されています。森厩舎もその期待に応えるべく、坂路調教でスピードに磨きをかけました。中間は栗東の販路で50秒を切る怪時計をマーク。大外枠を引き、ますます単勝を買いたくなります。

「続きを読む」以降は第64回クイーンステークスの予想
続きを読む
posted by 雷庵博人 at 01:14| Comment(0) | TrackBack(2) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月23日

第64回中京記念と第48回函館2歳ステークスの予想

中京11レース 第64回中京記念

◎タガノエスプレッソ ○ダッシングブレイズ ▲マイネルアウラート
△ケントオー・ピークトラム・トウショウドラフタ

見解
好メンバーが揃った、豊明ステークスを逃げ切り。久々の勝利を挙げたタガノエスプレッソ。さすがに重賞勝ち馬。ここもスピードを活かして好勝負に持ち込みたい。

「続きを読む」以降は第48回函館2歳ステークスの予想。続きを読む
posted by 雷庵博人 at 13:33| Comment(0) | TrackBack(1) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コンクエストシチーが出走予定です。(2016年7月24日)

1口出資している、コンクエストシチーが明日出走予定です。

2016年7月24日(日) 3回中京8日 サラ系3歳以上 3歳以上500万円以下 1400m ダート
8レース 6枠12番 コンクエストシチー  国分恭介騎手

後方から折り合いをつけ、直線で何頭交わせるか。そういう競馬になりそうです。前がやりあう展開になると良いのですが…。
posted by 雷庵博人 at 13:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 傷を舐め合え!シチー軍団 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月20日

シャルマンヒロインが出走予定(2016年7月20日)

1口出資している愛馬、シャルマンヒロインが出走予定です。

園田競馬 9レース JRA交流 三室山特別交流 ダート1400
1枠1番 シャルマンヒロイン 下原理 

さすがに休み明けなので、厳しい一戦になりそうです。何とか、次走につながるレースをして欲しいです。

posted by 雷庵博人 at 05:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 傷を舐め合え!シチー軍団 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月16日

第52回函館記念の予想

函館11レース 第52回函館記念

◎バイガエシ ○レッドレイヴン ▲ツクバアズマオー
△ファントムライト・トゥインクル・ネオリアリズム

見解
前走は1000万下条件とはいえ、非常に強い勝ち方だったバイガエシ。この馬を本命にする。
posted by 雷庵博人 at 21:30| Comment(0) | TrackBack(1) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月15日

ミカエルシチーが出走予定です(2016年7月17日)

1口出資している愛馬、ミカエルシチーが出走予定です。

2016年7月17日(日) 3回中京6日 8レース サラ3歳上500万下 ダート1200
ミカエルシチー ミルコ・デムーロ騎手

前走は休み明けのため、最後の直線で、思ったほどの伸びが見られませんでしたが、叩かれた今回は勝機十分でしょう。すでに500万下で勝ち鞍があり、このクラスではスピード上位。デムーロ騎手の手綱さばきに期待です。
posted by 雷庵博人 at 15:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 傷を舐め合え!シチー軍団 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月09日

第52回七夕賞と第21回プロキオンステークスの予想

福島11レース 第52回七夕賞

◎ヤマニンボワラクテ ○アルバートドッグ ▲シャイニープリンス
△バーディーイーグル・クリールカイザー・マジェスティハーツ

見解
ヤマニンボワラクテは、福島芝【2110】と抜群の実績。天皇賞(春)はさすがに相手が強すぎたが、G3では十分に尿力は通用する。

ちなみに、ヤマニンボワラクテの馬名の意味は「冠名+天の川(仏)」。七夕賞を優勝するにふさわしい名前ですね。続きを読む
posted by 雷庵博人 at 17:47| Comment(2) | TrackBack(1) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする