2015年11月29日

第35回ジャパンカップの予想

東京11レース 第35回ジャパンカップ

◎ミッキークイーン ○ラブリーデイ ▲ゴールドシップ
△ナイトフラワー・イラプト

見解
ジャパンカップの歴史を紐解くと、「3歳牝馬」の活躍が目立つ。ジェンティルドンナの1着が記憶に新しいところだが、このレースはデニムアンドルビーが2着。古くはファビラスラフィンの2着もあり、無視はできない。やはり54キロで出走できるのが有利なのだろう。

ミッキークイーンは自在性と操作性が高く、折り合えば長くいい脚を使える馬。東京2400も適性がある。

ゴールドシップは「有馬記念のたたき台」と思わせておいて、あえてこのレースでスイッチが入るような気が数r。で、有馬記念惨敗。

ナイトフラワーは大外枠で評価を下げたが、穴党はこの馬からの流し馬券だろう。ヨーロッパでG1勝った馬が、わざわざこの時期に日本に遠征するのだから、陣営のやる気は相当なもの。モチベーションは高い。同じくパリ大賞典を勝った3歳馬のイラプトにも同様の印象を持つ。よもや、香港のたたき台ではないはずだ。注目したい。
posted by 雷庵博人 at 09:01| Comment(0) | TrackBack(3) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月22日

第32回マイルチャンピオンシップの予想

京都11レース 第32回マイルチャンピオンシップ

◎イスラボニータ ○モーリス ▲サトノアラジン
△フィエロ・ダノンシャーク・トーセンスターダム

見解
安定して能力を発揮する、イスラボニータ。優等生過ぎるレースぶりから3着が多い。しかし、これは距離を持たせるためのあ安全運転なのではなのか。マイル戦でエンジン全開となるか。

強敵は4連勝で安田記念を勝ったモーリス。相当に奥のある馬だ。

G1馬モーリスに続け西武育成・戸川が支配下に昇格(日刊スポーツ2015年11月11日)
実家の戸川牧場の生産馬であるモーリスが、今年の安田記念でG1初制覇を同牧場にもたらした。「自分もG1というか、1軍で早く活躍したい」と話した。

京都の外回りはディープインパクト。大穴はトーセンスターダム。
posted by 雷庵博人 at 08:36| Comment(2) | TrackBack(1) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月20日

ミカエルシチーが出走予定(2015年11月21日)

友駿ホースクラブ愛馬会にて、1口所有している愛馬が出走いたします。

2015年11月21日(土) 5回京都5日 8レース 3歳上500万下 ダート1200
ミカエルシチー

蹄の弱い馬で、中間は休養と爪の回復に時間がかかりました。休み明けですが、調教はかなりいい動きをしております。引き続きルメール騎手が騎乗してくれるのは心強いですね。初の古馬との対戦、昇級戦とハードルは高いですが、好勝負を期待したいです。

posted by 雷庵博人 at 18:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 傷を舐め合え!シチー軍団 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月15日

オレ監督の好きな落語家で打順を組んでみた #rakugo

改めて打順を考えてみると、色々と発見があって楽しいですね。続きを読む
posted by 雷庵博人 at 20:54| Comment(2) | TrackBack(0) | オレ監督 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月14日

愛馬が出走します(2015年11月15日)

何を隠そう、私は友駿ホースクラブ愛馬会なのですが、明日1口出資している愛馬が出走いたします。

2015年11月15日 京都競馬場 6R メイクデビュー京都 芝1400
シャルマンヒロイン 岩崎騎手

佐々木晶三調教師「いい馬だけど、調教を進めるとスクんだりするなど、体質面の弱さが残る。使いつつ馬がしっかりしてからだろうね」(東京スポーツより引用)

直前追切 栗東坂路 56.7‐42.0‐27.4‐14.0

はっきり言って「買い材料」がありません。東スポの馬柱では上から下まで無印です。これが無印良品だったらよかったのに。しかも、岩崎騎手ですよ。それなのに、前売りオッズでは7.2倍の4番人気です。(11月14日23時23分現在)。あきらかに過大評価されています。なあ、レース直前になれば二ケタオッズになるでしょうね。
続きを読む
posted by 雷庵博人 at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 傷を舐め合え!シチー軍団 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第40回エリザベス女王杯と第51回福島記念の予想

京都11レース 第40回エリザベス女王杯

◎ラキシス ○ヌーヴォレコルト ▲マリアライト 
△ルージュバッグ・クイーンズリング

見解
昨年の優勝馬、ラキシス。昨年のエリザベス女王杯以降、牡馬混合戦だけを使う徹底ぶり。それでいて大阪杯1着ときっちり結果を残している。重馬場でも好走歴があり、馬券の軸はこの馬だろう。騎手は世界の名手。ライアン・ムーア。ライアン一門なので応援したいところ。

逆転候補は実績上位のヌーヴォレコルト。一発があればマリアライト。血統的に時計のかかる芝は向きそう。

「続きを読む」以降は第51回福島記念の予想。
続きを読む
posted by 雷庵博人 at 22:50| Comment(0) | TrackBack(3) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月07日

セカンド屋 #ロッテ落語

この話はフィクションです。実在する人物や団体とは一切関係ありません。続きを読む
posted by 雷庵博人 at 22:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 千葉ロッテマリーンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月02日

プレジールシチー優勝(2015年11月1日)

1口所有している、プレジールシチーが見事優勝!2着馬に5馬身差をつける完勝です。

2015年11月1日(日) 3回福島2日 3R サラ系3歳以上 ダート1700m
プレジールシチー 1着 勝浦騎手

2015/11/01 福島3R 3歳上500万下【プレジールシチー】

これまでは「ハナに立つとしぶといが、交わされるとモロい」。気性的に繊細な面がありましたが、このレースぶりなら問題ないですね。馬がたくましくなりました。これで、1000万下に昇級します。楽しみですね。偉大なお兄さん(エスポワールシチー)と比べるのはさすがに酷ですが、無事これ名馬で頑張ってもらいたいものです。

勝浦騎手との相性がいいですね。これからもコンビ継続を期待したいです。

posted by 雷庵博人 at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 傷を舐め合え!シチー軍団 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月01日

第152回天皇賞(秋)の予想

東京11レース 第152回天皇賞(春)

◎ラブリーデイ ○イスラボニータ ▲ステファノス
△ヴァンセンヌ・ショウナンパンドラ・ディサイファ

見解
使われつつ馬が強くなったラブリーデイ。宝塚記念、京都大賞典と強い競馬で他馬をねじ伏せた。ここも好勝負。
posted by 雷庵博人 at 11:24| Comment(4) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする